新着情報



髪のくせ毛を治す方法!美容師オススメの癖毛のうねり対策

皆さんこんにちは!くせ毛の店長こと癖毛田端です。

image1

 

これからの時期は湿気が多いですよね★梅雨の時期や夏になると汗をかいてしまいそのせいで髪の毛がクルンと嫌な感じで髪の毛がうねります。なのでそんな湿気のせいで髪の毛のうねりが気になるというくせ毛方に、湿気に負けない癖毛対策をご紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク




髪のうねりや広がりの原因はくせ毛

 

 

くせ毛の方のうねりや広がりの原因は水分です!髪の毛に水分が含まれると髪の毛が膨張し髪の毛がうねったり広がったりします。さらにくせ毛ではなくてもダメージがひどかったりすると髪の毛の表面キューティクルが剥がれおちて水分の含む量が不揃いになるため髪の毛にうねりが出たり広がったりするのです。

 

dfthtrIMG_9203

髪のくせ毛やうねりを治す方法

 

美容師がお店でオススメしている癖毛対策の方法をいくつがご紹介します。美容師もやっているくせ毛を治す方法です。

 

 

① シャンプー、トリートメント、スタイリング剤を重たい仕上がりになるものを使う

 

現在では自分の髪質に合った、ヘアスタイルの仕上がりに合うスタイリング剤などがたくさん出ています。その中でも重ためになるもの、まとまりやすいものを選択し徐々に髪質を変化させていく方法です。最近ではオイルを髪の毛につけるトリートメントも流行っています!

 

 

② 縮毛矯正をかける

 

縮毛矯正をかけると髪の毛のうねり、広がりを抑えることができます。よく過去に一度縮毛矯正をしたことがあるけど、ダメージが気になったり仕上がりが気に入らなかったというお客様の声もあります。しかし最近の縮毛矯正は薬剤も進化していて髪の毛へのダメージも昔より優しくなり、仕上がりも自然なストレートになるので、気になる方は一度してみてください!

 

 

③ うねりや広がりをいかしてパーマをかける

 

これはもうくせ毛を利用してしまおうという方法です。髪の毛にもともとうねりがある髪の毛は一度パーマをかけると持ちが良かったり、たとえ湿気が多い日でもうねりなどを気にせずヘアスタイルを維持することができます。うねりを気にしてストレートにされてヘアスタイルに飽きてきた方にもオススメです^^

 

 

④  癖毛を伸ばすスタイリング剤を使用する

※参考

ASWILL(アズウィル) クセ毛を素直にするトリートメント
/ cp

トリートメントでまっすぐな髪へ

 

ドライヤーの前に使うくせ毛対策用のスタイリング剤も、くせ毛を治す方法にオススメですです。髪の広がりやうねりを押さえてくれて湿気にも強く髪型を維持してくれます。髪の毛につけてドライヤーをかけるだけでストレートパーマをかけたように仕上がるので、ちょっとしたお出かけの時に便利です。美容師も使っているオススメのスタイリング剤です。

 

 

日本人の髪質は太くてクセのある髪の毛の方がすごく多いです。僕も悩んでいますしお客様で悩まれている方もいらっしゃいます。少しでも多くの人の悩みを解決できるように美容室4cmグループJAPANでは、全員パーマと縮毛矯正の知識をつけるために勉強会をたくさんしています。髪の毛でお悩みの方は是非一度、癖毛プロフェッショナル美容師、田端におまかせください!

 

gmjkghjkgyh__

以上、(髪のくせ毛を治す方法!美容師オススメの癖毛のうねり対策)でした。

スポンサーリンク




Return Top