ヘアケア



髪の毛がパサつく原因!シャンプートリートメントで毛先も収まりますよ

みなさんこんにちは!横川店の田端です!
女性の髪の毛のお悩みで一番と言っていいほど多いお悩みが、髪の毛のパサつく事です。髪の毛のパサつく状態って嫌ですよねー!ヘアスタイルが崩れやすくなったり、髪の毛が広がり毛先が収まらなくなってしまいます。そこで今回は髪の毛や毛先がパサつく原因をご紹介させていただきます!

IMG_9491

スポンサーリンク




髪の毛のパサつく原因

 

 

髪の毛は肌と同じで髪の毛の中に水分が含まれています。簡単に言うとその水分が少ない状態になると髪の毛が乾燥してしまいパサつく原因になるということです。肌も水分が少なくて乾燥してしまいますよね!髪の毛や毛先も同じ原理です。

 

 

髪の毛の良い水分量としては約12%と言われています。ただ見た目ではなかなかわからないので髪の毛の水分がなくなる髪の毛の乾燥してパサつく原因をいくつかご紹介します。

 

 

① 髪の毛のダメージによる乾燥

 

ヘアカラーやパーマなどで髪の毛がダメージを受けると、髪の毛のキューティクルがめくれ、髪の毛の中の水分が外に逃げてしまい髪の毛がパサつく原因となります。

 

 

② 使っているシャンプートリートメントが原因の場合

 

全部とは言いませんが市販で販売されているほとんどのシャンプートリートメントが洗浄力がものすごく強いです。そのため皮脂もごっそり洗い流してしまい、髪に油分がなくっなって水分が逃げやすい状態になりそのまま乾燥してしまいます。

 

 

③ 髪の毛をドライヤーを使わずに自然乾燥で乾かす

 

髪の毛は濡れているとキューティクルが開きます。そのままドライヤーで風を使って乾かすとキューティクルがキレイに閉じてくれるのですが、自然乾燥となるとキューティクルが開いたまま髪が乾くので水分、栄養分が常に外に出てしまうため非常に髪の毛にとってデリケートな状態になってしまいます。

 

 

ではなるべくパサつかないようにするためには、、

 

 

① 髪の毛に優しいシャンプートリートメントを使う

 
3
 

② 髪の毛を乾かす前に保湿成分の入っているアウトバストリートメントを使う

 
image2
 

③ シャンプー後は髪の毛をキレイに乾かす

 
浜尾
 

この3つを守っていただければ髪の毛や毛先のパサつく状態が抑えられると思います。
キレイなサラサラな髪を目指すには日頃のお手入れがとても重要です。しっかりケアしてキレイなヘアスタイルを楽しみましょー^^

 

 

以上、(髪の毛がパサつく原因!シャンプートリートメントで毛先も収まりますよ)でした。

スポンサーリンク




Return Top