ヘアカラー



2016年春夏のヘアカラーはブルージュカラーで決まり!!美容室4cm

暗めのヘアカラーが好きだけど、ただの暗めじゃなく、暗い中にももうひとつ
パンチが欲しい!

ブラウン寄りのアッシュじゃなく、ヘアカラーでがっつりアッシュ感を出したい!

という風に考えている人は

2016年話題のブルージュカラーはどうでしょうか?

※参考 アレス カラートリートメント アッシュカラー

スケルトングレー2

2015年はグレージュカラーが流行り、2016年春夏はブルージュカラー。

雑誌、ネット等でもよく見たり聞いたりしてる人も多いフレーズかもしれません。

スポンサーリンク




【ブルージュカラーとは?】

ブルーとベージュが混ざっているヘアカラー(色味)

透き通る色味のブルーに、柔らかさのあるベージュを混ぜ合わせ、明るさによって

透明感、空気感を出すヘアカラーがブルージュカラー。

暗め、明るめ、どちらのトーンも2016年春夏におすすめです。

,jh

今回のヘアカラーオーダー

・赤みを消したい。

・黒髪に近いくらいの暗さで、しっかりアッシュ感を出したい。

ということで、ダークブルージュカラーを入れてみたいと思います。

染める前の状態は10トーンくらいの赤みが残るブラウンです。

そもそも、何故日本人はキレイにアッシュがはいらないのか?

毛髪のメラニン色素には赤系と黄色系があり、このバランスで髪の色が決まります。

基本的には欧米人は黄色系の色素を持つ人が多く、日本人は赤系の色素が多いのが特徴です。

日本人でも黄色系の色素を強く持つ人は、透明感のあるアッシュがきれいに入り

赤みが強い人はオレンジっぽくなったり反対色のアッシュが入りにくいです。

生活面、仕事面で支障がないという事なので、よりブルージュカラーをきれいに入れるためにブリーチをしました。

fgjf

ブリーチまではできないという人は、一度12~13トーンまで明るくしてブルージュカラーを入れるWカラーがおすすめです。

ただの黒髪ではない、ダークブルージュカラーです。

dhsdgs

ブリーチをしているので光に当たると、暗い中にしっかりブルージュカラーが存在感を放ちます!

今回はダークブルージュカラーでしたけど、明るめの外国人風ブルージュカラーもおすすめです。

2016年春はもうそこまで・・・

準備はできていますか?

以上、『2016年春夏のヘアカラーはブルージュカラーで決まり!!美容室4cm』でした。

IMG_1811.jpg12

※参考記事

ブリーチなしで出来るキレイなアッシュカラーのやり方を美容院4cmが教えます!

2015年秋冬トレンドヘアカラーはヘルシーカラー!塗り方は2種類

2015年秋冬の髪色はダークカラーで決まり!暗めのヘアカラーでもかわいくなれる

美容院4cmで人気のヘアカラー「バレイヤージュ」!違いはおしゃれな外国人風ヘアーになれる所

2015年秋のおすすめヘアカラーはマルサラカラー!オシャレな髪色はこれで決まり

美容室おすすめの白髪染めオーガニックカラー!髪へのダメージも少なく色落ちもしないので市販のセルフカラーより安心

ホームカラーとサロンカラーの違いを美容師が教えちゃいます!

ヘアカラーとヘアマニキュアの違いとは?美容師が教えちゃいます

色落ちが少ない黒染めカラーはもう古い?トレンドヘアカラーには暗染めがおすすめです

市販の黒染めカラーを多用する危険性とヘアーブリーチのリスク!美容院からの提案

男性の白髪染めヘアカラーは美容室がおすすめ!カッコイイ髪型提案しちゃいます。

2016年も大人気の髪色ヘアカラーは『アッシュ』!アッシュとはどんな色?

個性的なヘアカラーにはバレイヤージュ、マニックパニックのライラックがおすすめ

黒染めは美容院がおすすめ!市販の黒染めヘアカラー剤との違い

美容院のヘアカラー!アルカリカラーと酸性カラーの違い!白髪染めにも注意が必要です

スポンサーリンク




Return Top