Toggle

ヘアカラー



流行りの色!カラーブロッキング・セクションカラー・グラデーションカラー

まずは今年の流行りの色。秋冬は、赤系ならワイン、ボルドー、黄色系はマスタード、キャメル、緑系はカーキ、青系はビビッドよりの青、ネイビー、あとはグレーなどが流行っていますね。

 

 

image

 

 

そしてファッションでは、よくとりいれられているカラーブロッキング。カラーブロッキングとは2色以上の色に分けて組み合わせるスタイルのことです。ファッションでは、このカラーブロッキングで洋服のコーディネートすることで、自分もオシャレを楽しむ且つ、人から見ても、あっ、オシャレだなと感じさせることができます。

スポンサーリンク




 

流行りの色を洋服だけではなく、髪の毛にもとりいれてみましょう!

 

写真1
最近では、セクションカラー、グラデーションカラーよく聞きますよね!

セクションカラーというのは、色や明るさの違う二色のカラーを塗り分けることです。グラデーションカラーは、トップから毛先にかけて徐々に色が変化していくことです。

 

 

もう、セクションカラーやグラデーションカラーをされた方も多いと思いますが、色の種類、色の明るさ、色を入れる場所によって、様々な組み合わせがあります。
また、髪型に合わせてセクションカラーやグラデーションカラーをとりいれることで、もっとオシャレに髪型を、楽しむことができます。

 

 

例えば、最近は、段差のついたレイヤースタイルなどが、多くなってきていますが、段差の上下で色を変えてみる!流行りの色を2色使ってみるとか??

 

IMG_3936

 

また、流行りの色で同系色だけど、明るさをかえてみる。明るさの差が大きければ大きいほど主張したい場所が目立ちます。逆に差を小さくすることで、よりナチュラルな仕上がりだけど、いつもとちょっと変わった感じになれると思います。

 

 

また前髪にビビッドなものを入れると、入れる範囲は少ないけど、インパクトがでますね!

 

季節やその年によって流行りの色、流行る服は変わります。ファッションだけでなく、ヘアスタイルも変化していきます。流行りの色を生かしてヘアスタイルプラス洋服をトータルコーディネートしてもっとオシャレを楽しみましょう!

 

以上、『    流行りの色!カラーブロッキング・セクションカラー・グラデーションカラー』でした。

IMG_20141030_221743

スポンサーリンク




Return Top