最新美容情報



髪の毛の正しい乾かし方!ドライヤーを使って乾かす方法がオススメです。

皆さん髪の毛の乾かし方にも正しい方法があるのって知っていますか?更に乾かし方でボリュームを出せたり、逆に気になるところを抑えたりできるんですよ!乾かし方一つで髪の毛にツヤを出したりすることもできるので、ぜひ正しい乾かし方のドライヤーの使い方を覚えて、髪の毛の乾かし方をマスターしてみてください!!

vんmvn__

スポンサーリンク




なぜ髪の毛を乾かす事が大切なの?

 

シャワーをした後、髪の毛を乾かすのって少しめんどくさいですよね。特に髪の毛が長い人は特に大変だと思います。でも髪の毛のことを考えたら絶対にドライヤーで乾かした方が良いです!!!!!

 

 

髪の毛というのは濡れているときが一番デリケートな状態なのです。そのまま乾かさずに寝たりしてしまうと枕との摩擦などによって、朝起きた時には髪の毛がバシバシになります。更に水分が頭皮についたままだと、そのまま雑菌が頭皮で繁殖してしまい、フケやかゆみ、頭からの臭いの原因になります。

 

 

だから髪の毛を洗った後はなるべく早く乾かした方が良いため、自然乾燥よりもドライヤーを使った方法を私たち美容師はおすすめします。

erryeryt

 

髪の毛の正しい乾かし方

 

 

まず、髪の毛を乾かすとなったらただ乾かせばいいってものでもありません。ではどういう風な方法で乾かしたら良いのか説明させていただきます!乾かし方一つで髪の毛の扱いやすさがガラッと変わるのでぜひ参考にしてくださいね^^

 

 

① しっかりタオルで水気を取る!!

 

ドライヤーを使う前にタオルで水気を取ります。ただ気をつけなければならない事は、タオルと髪の毛を擦り付けすぎないことです!濡れた髪の毛は摩擦にすごく弱いので気をつけて下さい!

 

 

② アウトバストリートメントを毛先中心につける!!

最近はもう定番になっている洗い流さないトリートメントをつけてください。トリートメントをつけることでドライヤーの熱から髪の毛を守ってくれたり、カラーやパーマの持ちが良くなり髪の毛自体のツヤも出ます。

 

 

アウトバストリートメント使ったことのない方は、一度美容室のトリートメントを使ってみてください後悔させません!!髪の毛の長い人はクシで全体をとかしてあげてくださいね。

 

 

 ③ ドライヤーで髪を乾かす!!

 

実際に髪の毛を乾かします。このとき大切なのはドライヤーを髪の毛に近づけすぎないこと同じところに熱を当てすぎないことです!!

 

 

髪の毛に対して10cmほど離して風が全体に当たるように、風を散らすようにドライヤーを当ててあげると髪の毛に負担が少なく乾かすことができます。

 

 

もう一つのポイントは髪の表面と毛先の部分は最後に乾かすということです。表面と毛先は乾きやすいので、髪の毛の内側から乾かしてあげると均一に髪の毛を乾かすことができます。この方法で全体の9割を乾かしてください!

 

 

 ④ なりたいヘアスタイルに向けて仕上げる!!

 

最後の1割を乾かすときにヘアスタイルを作りながら乾かすとお手入れが簡単になります。

 

 

具体的にいうと…ボリュームを抑えたい部分はドライヤーを上から当てて下に髪の毛をひっぱりながら乾かします。前髪を抑えたい方はブラシなどを使って伸ばしてあげると、すごく楽に前髪が収まりますよ^^

 

 

逆にボリュームを出したい部分には手で握りながら乾かすとボリュームが出ます。パーマスタイルやショートヘアのふんわりしたヘアスタイルの方にはオススメの方法です。

CIMG3534

 

以上が髪の毛の乾かし方の正しい方法です。簡単に書かせていただきましたがヘアスタイルによって細かいところは違ってきますので、詳しい髪の毛の乾かし方は美容室に行ったときにレクチャーしていただいてください!

 

 

最初は慣れるまでめんどくさい部分もあるとは思いますが、慣れてしまえば簡単です!髪の毛のツヤツヤさらさらを守るために、ぜひ正しい乾かし方を覚えて実行してみてください^^

 

 

以上、(髪の毛の正しい乾かし方!ドライヤーを使って乾かす方法がオススメです。)でした。

IMG_1811.jpg12

※参考記事

お風呂上がりの正しい髪の毛の乾かし方。

スポンサーリンク




Return Top