ヘアカラー



グレイカラー(白髪染め)とファッションカラーの違い!ヘアカラーの知識

皆様グレイカラー(白髪染め)とファションカラーの違いはご存知でしょうか??

そもそもグレイカラーをご存知ですか?

kgku

 

ヘアカラー剤は薬事法よって大きく3種類に分かれます。その中でもグレイカラーとファッションカラーは医薬部外品に属します。この中でもまた2つに分けられ、酸化染毛剤に属します。

 

スポンサーリンク




・ 酸化染毛剤とは

image1

 

髪の毛の中で酸化染料が発色して、大きな分子になって内部に定着することで毛髪に色が染まります。髪の毛のメラニンはアルカリと過酸化水素によりブリーチ「脱色」される。色の持ちは良いが、髪へもダメージは大きい。ここでファッションカラーとの違いは、薬事法での違いはないので、白髪の特性に合わせたカラーになっております。

 

 

まずは染料の違い!

 

 

グレイカラー(白髪染め)は白髪に色をしっかり入れるためにブラウン色素をたくさん入れて、色味が少なめになっている。ファッションカラーは、色味が基本になっていて、ブラウンは少しだけ入っております。白髪はハリ、コシが強く髪の毛の油分も多く、薬剤をはじきやすくなってといるので、薬剤の粘り気を増やしております。

 

 

ブリーチ力

IMG_0115

 

黒髪と違い、白髪はメラニンが少ないためブリーチをする必要がありません。そのため黒髪を少し明るくして、白髪を少し馴染ませるくらいのブリーチ力で十分なのです。

 

 

どうでしょう??ファッションカラーとグレイカラーの違いはわかっていただけたでしょうか?

 

 

簡単にヘアマニキュアのご紹介もさせていただきます。

 

 

ヘアマニュキュア

 

ヘアマニキュアは化粧品に属します。その中かでも半永久染毛料になります。

 

 

半永久染毛料とは

 

 

酸性状態にした毛髪の表面に色のついた染料をつけます。染料が髪の毛のイオンと結合して髪の毛に色が入ります。メラニンはブリーチされていない。髪へのダメージは少ないが、色持ちが悪い。

 

 

ヘアカラーのことでご質問があればぜひ美容室4cmまで連絡ください。一人ひとりに似合うヘアカラーをご提案させていただきます。

 

IMG_0120
以上、(グレイカラー(白髪染め)とファッションカラーの違い!ヘアカラーの知識)でした。

スポンサーリンク




※参考

http://ikumou-professionals.com/1380.html

白髪隠し人気ランキング18選!美容師おすすめの使い方

Return Top