ヘアカラー



インナーカラーのやり方と効果!髪型にエッジを効かす最新ヘアカラー

今話題のインナーカラー。みなさんも一度は耳にしたことあるんじゃないでしょうか~?
インナーカラーを知ってる方も知らない方もきょうは魅力を知ってくださいね(^◇^)!

DSC_0223

 

スポンサーリンク




まずはインナーカラーのやり方とは?

 
インナーカラーのやり方とは、顔に近い部分の髪の毛の内側と外側を違う色にする、内側を暗く、明るく明度差をつけるデザインヘアカラーです!

 

 

ではインナーカラーをするとどうなるの?

 

 

インナーカラーを入れることによって単色ではないので、いつもと違ったヘアカラーでデザイン性を楽しむことができることや、コテなどで髪をうごかしてあげると、より一層髪型にメリハリが出ます!

 

 

また、ハイトーンにしてみたいけど全体するとダメージも気になるし、色が抜けてきたときに全頭金髪になるのがいや!という方にもオススメです☆インナーカラーですので、内側だけをブリーチするやり方のため、ダメージも感じにくく、抜けたときの嫌悪感も非常に少ないです。

 

 

では、インナーカラーをいれるとどんな効果が出るの?

 

 

いつもと違ったヘアカラーや、デザイン性を楽しむことができる、ストレートのときと巻いた時にもインナーカラーは表情がかわるので2倍楽しめます!また、従来のグラデーションカラーはミディアム~ロングの方向けに発信されてきていましたが、インナーカラーはショートヘアでもとってもかわいいのです!

 
mbmvIMG_0448
 

セルフアレンジではアレンジの幅がせまくなりやすいショートヘアでもインナーカラーが入っていれば、耳にかけるだけ、毛先をほんのすこしまいただけ、なんならワックスで動きをつけてあげるだけで!雰囲気がかわっちゃうのです!顔周りを暗めにヘアカラーすると小顔効果も出るのでオススメです。

 

 
普通のヘアカラーに飽きてしまった方、一通りさまざまなヘアカラーはもうやってきた方、ほんのすこし個性的に、いつもとちがうデザインを楽しみたい方~!美容室4cmでインナーカラーに挑戦しましょう!髪型によってやり方もいろいろありますのでご相談くださいね。

 
DSC_1310

 

以上、(インナーカラーのやり方と効果!髪型にエッジを効かす最新ヘアカラー)でした。

スポンサーリンク




Return Top