くせ毛対策



ストレートパーマと縮毛矯正の違いをわかりやすくお教えいたします。

皆さんこんにちは,意外と知らない⁉︎
ストレートパーマと縮毛矯正の違いとは!?

スポンサーリンク




美容院のメニューや看板などには『ストレートパーマ』と『縮毛矯正』の2つのメニューが書いてあると思いますが、どこに違いがあるのか、疑問になる人もいると思います‼︎
髪を真っ直ぐにするという目的は一緒なのですが、なにが違うかを説明していきたいと思います‼︎

 

 

ストレートパーマと縮毛矯正の違い


 
まずは、ストレートパーマですが薬剤は縮毛矯正と一緒なのですが、工程がすこし変わってきます。

 

 

ストレートパーマはアイロンはしません。ストレートパーマでは、クセは完全に伸ばす事は難しいですが、髪のボリュームだったり、少しのクセは伸ばす事はできます。しかし、くせ毛を伸ばす力が弱いので、すぐにクセが戻ってくるかもしれません。

 

 

パーマかけた人が、パーマスタイルに飽きたりしてストレートにした時はストレートパーマの方がオススメです。ストレートパーマは縮毛矯正より時間も短く、料金もアイロンをしないのでお手頃の料金になります。

 

縮毛矯正はアイロンの熱などを使ってクセを伸ばしていきます。ストレートパーマはパーマをかけた人やボリュームが気になる人にオススメしましたが、縮毛矯正はクセが強かったり、広がったりして手入れがしにくい、人にはオススメです‼︎


 

 

縮毛矯正をするとピンピンになり過ぎる心配があると思いますが、最近は自然な仕上がりになるような薬剤や技術があるのでピンピンになる心配はありません!縮毛矯正はストレートパーマより料金が高いですが、縮毛矯正は一回かけると切るまで残ります。

 

ストレートパーマも縮毛矯正もどちらも良さはあります!
どっちをするか、美容師に聞いた方がいいと思います。

 

 

痛んだせいでまとまらないに縮毛矯正を何回もかけてしまう事は髪にかなりの負担がかかります。ストレートパーマ(縮毛矯正)をかけてもまとまらないのはダメージがヒドイからなのです。

ストレートパーマと縮毛矯正の違いお分かりになりましたか?どっちをしたらいいか迷った時は美容師にご相談下さいね!

 

以上、(ストレートパーマと縮毛矯正の違いをわかりやすくお教えいたします。)でした。

スポンサーリンク




※関連記事

ストレートパーマ(縮毛矯正)のアイロンと髪の毛の痛みの関係

ストレートパーマと縮毛矯正の違い!カリスマ美容師の仙石先生が紹介します。

 

Return Top