Toggle

最新美容情報



2016年トレンドカラー!ジェンダーレスの意味って知ってる?

アメリカのパントン社から発表された2016年のトレンドカラーは“ジェンダーレス”を代表する、淡いブルーの『セレニ ティ』とペールピンクの『ローズクォーツ』の2色だそうです!

ghkg画像1

ljhkl画像2

スポンサーリンク




2016年トレンドカラー!ジェンダーレスの意味

 

 

“ジェンダーレス”の意味とは、男女の境界を踏み越えたファッションのこと。花柄を取り入れた男性や、オーバーサイズの服やスニーカーをおしゃれに着こなす女性も増えているように、男性のもの、女性のものと区別せず、自分の着たいものを着るというスタイルに変わっている今にぴったりのトレンドカラーがこの2色ということです。確かに2色とも性別に関わらず着こなせる色ですね。

 

 

・ローズクォーツの意味はパワーストーンの色からで、淡く優しいピンク色です。『美・愛・優しさ』を象徴し、パワーストーンは恋愛運向上 させてくれるそうです!取り入れるだけで何だか幸せになれそうなカラーですね!

 

 

・セレニティは静けさ、安らかさ、落ち着きなどの意味で、ブルーとパープルの中間のような、ペールトーンのブルーです。こちらも、淡く優 しい水色で、静かで落ち着きのあるカラーです。

 

 

2015年のマルサラカラーとは違い、パステルカラーで柔らかく、優しい印象をあたえてくれそうで、ピンクや水色だと少し子供っぽくなり そうなイメージですが、『セレニティ』と『ローズクォーツ』なら大人でも甘くなりすぎず、おしゃれに取り入れることが出来そうです。

 

 

どちらの色も、デニムや白、黒など誰でも持っているシンプルな洋服との相性が良いので、すぐにトレンドを取り入れることが出来ると思います。バックやピアスなど小物で合わせてもおしゃれですね!

 

 

2016年春は、ぜひトレンドカラージェンダーレス、『セレニティ』と『ローズクォーツ』を取り入れて素敵なおしゃれを楽しんで下さいね!

画像3

 

以上、(2016年トレンドカラー!ジェンダーレスの意味って知ってる?)でした!

6666DSC_0169 (2)

スポンサーリンク




Return Top