新着情報



クリスマスツリーイラストの描き方!簡単でカワイイよ

クリスマスも直前ですね!この時期メッセージカードやちょっとした時にクリスマスにちなんだイラストを…なんて機会も増えそうですね。だけど、普段イラストなんて描かないし…、むしろ絵心がないから絵は苦手!という方にも安心な、多少くずれてしまっても大丈夫な、簡単でカワイイ!クリスマスツリーの描き方をご紹介します!

スポンサーリンク




 

簡単でカワイイ、クリスマスツリーイラストの描き方

※参考記事

クリスマス会の子供におすすめな出し物やゲームなど!保育園でも大人気

2015年美容師おすすめのクリスマスプレゼント!彼氏彼女に人気のアイテム

 

 

①    まずモミの木を描きます。

三段で左右の高さがずれすぎないように、裾広がりになるように書いていきます。

多少形がくずれたり、バランスが対象にとれていなくても問題ありません!

 

 

②    次に木の幹を描きます。

木の中心にくるように書き始め、長細い台形のイメージで描きます。

このとき長方形になってしまうと少し寂しい印象になってしまうのでしっかりと台形をイメージしてくださいね。

①

 

 

③    てっぺんにお星さまをつけます。

お星さまも多少形がくずれても構いません!

ですが全体のイメージをつくる部分でもあるので心配な方はここだけ下書きをしていただいても良いです。ポイントはすこし丸いイメージで5本足は短めの描き方がかわいい印象になります。

 

 

④    オーナメントを書き込みます。

このとき、いろいろなオーナメントが思い浮かびますが今回は簡単に仕上げられるクリスマスツリーなので、それぞれサイズの違う「○」のみで書く描き方をします。左右対称になったり、一列に並んだりしないようにばらばらに配置するとかわいくなりますよ!

②

 

 

ここまででクリスマスツリーイラストの形は完成です!

 

 

最後に色塗りになりますが、色塗りはペンよりもクーピーや色鉛筆をオススメします☆彡

塗りやすいですし、優しい色合いになるのでクリスマスにぴったりです!

 

 

お好きな色で塗っていただいて大丈夫ですが、幹はやや薄めのブラウン、木は濃いめのグリーン、お星さまは濃いめのイエローがベーシックです。オーナメントは赤やピンク、紫や青などカラフルに彩ってください!

③

 

クリスマスツリーのイラストはメッセージカードや、お子様とのお絵かき、お仕事のPOP作りなどちょっとした時に便利ですね♪ぜひカワイイ、クリスマスツリーイラストの描き方、試してみてください。

 

 

以上、(クリスマスツリーイラストの描き方!簡単でカワイイよ)でした。

ghjghj

スポンサーリンク




Return Top