美容室4cmスタッフおすすめ



正しい髪の毛の洗い方!美容師が教える頭皮が気持ちいいシャンプー

お家で適当な髪の毛や頭皮の洗い方していませんか?

aety

 

その気持ちも分かるんですが、間違った洗い方やすすぎ方が頭皮トラブルや髪の毛の臭いの原因になってしまうことがあるんです。正しい髪の毛の洗い方を一緒に勉強していきましょう。

スポンサーリンク




 

正しい髪の毛の洗い方!美容師が教える頭皮が気持ちいいシャンプー

 

シャンプー ブログ用 2

まずは最初の髪を濡らすところからですが、ここから大事なポイントがあります。この最初のすすぎで、スタイリングをそんなにつけいなければ、汚れの6~7割の汚れがとれます!ただしちゃんと頭皮にお湯がつたうのを確認してください。

 

 

結構髪の毛だけを手早く濡らすだけの方が多いんですが、そうするとシャンプーを沢山使う必要もありますし、泡立ちも悪くなってしまいます。そしてシャンプー剤ですがしっかり手に取って地肌をもみながら頭頂部からえり足、耳裏にまでしっかり泡立て下さい。

 

 

もしシャンプーの泡立ちが悪いときは、まずお湯を少しだけたして泡立てて下さい。なるべく頭皮や髪の毛に優しいシャンプーを使いましょう。シャンプーのつけすぎには注意です。

 

 

 

泡立ったら指の腹で洗ってゆきます。

 

 

ここでも爪は絶対立てて洗わないようにしましょう!頭皮はお肌と同じくデリケートなので爪でゴシゴ洗うと当然ながら地肌のダメージに繋り炎症をおこしやすくなります。気持ちいい洗い方のポイントとしては頭頂部から首を繋いだ点、背中心のラインと頭のでっぱっているハチ部分は少し強めに指の腹で洗うと気持ちいいですよ♪

 

 

そしてすすぎですが、このすすぎもしっかり泡を落とすだけでなくしっかり洗い流して下さい。流しの残しは頭皮と髪の毛の臭いの原因になります。

諸江

 

最後にコンディショナーやリンス-、トリートメントですが、違いはご存じでしょうか?

 

※参考記事

リンス 、コンディショナー、トリートメントの違いとは?美容師が詳しく教えちゃます

 

 

コンディショナー、リンスは基本的に膜をつけてコーティングして手触りを良くするもので、トリートメントは髪の毛の内部の修復をしてくれるものです。トリートメントの中には頭皮からつけれるタイプもあるんですが、コンディショナー、リンスと表記してあるものは膜をはるので頭皮には絶対NGです!

 

 

どうゆうものか分からない場合は頭皮にはつけずに毛先につけるようにした方がいい

ですよ!地肌につくと毛穴に詰まって細毛の原因にもなります。すすぎはしっかりとここでも流しのこしはべたつきや臭いの原因になりやすいです。これをふまえて正しいシャンプーを!是非、参考になれば良いとおもいます。

 

 

以上、(正しい髪の毛の洗い方!美容師が教える頭皮が気持ちいいシャンプー)でした。

IMG_1811.jpg12

スポンサーリンク




Return Top