パーマスタイル



パーマの種類と特徴をご紹介!メンズの髪型におすすめのパーマとは

最近パーマの種類が増えてきています。レディースの方もメンズの方もヘアスタイルの数だけ、それに合わせた数のパーマがあります。皆さんも色々なパーマの名前を聞いたことがあると思います。そこで今回は美容室4cmでさせていただいているパーマの種類と特徴をご紹介させていただきます^ー^

jjgj

スポンサーリンク




パーマの種類と特徴!メンズの髪型におすすめのパーマとは

 

※参考記事

ピンパーマ

 

 

① コールドパーマ

 

一般的なパーマのことです!パーマをかけたことがある人は一度はかけられたことがあるかと思います。どんなヘアスタイルも対応することができ万能なパーマです。昔からあるパーマの方法ですね^^

 

 

ただかけると髪にダメージが出やすくあまり髪の毛にダメージがあるとかけられない場合もあります。部分的にかけるパーマやメンズのピンパーマもコールドパーマの一部です。濡れている時にウエーブが出るのが特徴です。メンズにもおすすめのパーマです。

 

cxbcbc

⓶ デジタルパーマ(ホットパーマ)

 

 

熱を使うことによって髪の毛にカールを記憶させるパーマの種類です。ヘアアイロンを使ったコロッとしたカールを出すヘアスタイルになるためにかけるパーマです。

 

 

コールドパーマとは違いデジタルパーマは乾かせば乾かすほどウエーブが出ます。はじめは乾かし方に慣れが必要ですが、慣れればこんな便利なパーマはないと思います。高温でかけるためあまり根元の方からかけるとやけどの恐れがあるので気をつけなければいけません。

 

 

パーマの持ちに関してはすごくよく、個人差はありますが半永久的にパーマが残る方もいらっしゃいます。

 

 

③ クリープパーマ

 

最近増えてきたのがこのクリープパーマです。原理はコールドパーマと同じなのですが工程の途中に髪の毛にタンパク質や水分を入れてあげることによって、髪の毛へのダメージが最小限に抑えることができます。

 

 

もともと髪の毛にダメージがある方にも、クリープパーマを使って時間をかけてゆっくりパーマをかけることができます。コールドパーマより施術時間はかかりますが髪に優しく持ちの良いパーマをかけることができます。

 

fghf

④ 縮毛矯正

 

 

縮毛矯正は今まで紹介したパーマと違い元々髪にあるくせをストレートにするためのパーマの種類です。縮毛矯正も昔からだいぶ進化していて薬によるダメージも少なくなり、ヘアスタイルに合わせたストレートをかけることができます。

 

 

少し時間がかかりますが気になるボリュームを抑えることができます。一度縮毛矯正をかけてしまうとその部分がパーマをかけることが難しくなります。メンズの前髪のくせ毛を治すにはおすすめです。

 

 

⑤ ストレートパーマ

 

 

ストレートパーマは別名パーマ落としと言われるパーマです。一度髪にかけたパーマをリセットさせるのが特徴のパーマの種類です。よくお客様の中で縮毛矯正と間違えられる方がいらっしゃいますが、ストレートパーマで髪のクセを取ることは難しいので、ボリュームを落としたい方は縮毛矯正をおすすめします。

 

hkhkj

まとめ

 

 

以上が美容室4cmでお客様にさせていただいているパーマの種類です。お客様がされたいヘアスタイルに合わせて、私たちはこのパーマの種類の中から一人一人似合う髪型を提案させていただき、お客様が再現しやすくステキなヘアスタイルを作っています。

 

 

最近ではかっこいいメンズの髪型にはほとんどパーマがかかっています。かっこいい髪型にしたいメンズの方は、パーマにチャレンジしても良いのではないでしょうか?

 

 

皆さんも気になるパーマや髪型があれば、ぜひ私たちにご相談ください!きっとお客様にあったすてきなパーマを提供させていただきます⭐︎

 

 

以上、(パーマの種類と特徴をご紹介!メンズの髪型におすすめのパーマとは)でした。

諸江

スポンサーリンク




Return Top