新着情報



脇汗対策や脇の臭いを抑える方法!石鹸がシンプルに一番効くよ

最近暖かくなってきて汗ばむ季節。女性の方は脇汗や脇汗の臭い、気になりますよね。脇汗対策などにデオドラントを使っている方も多いと思います。最近はスプレーやクリーム、ロールオンなど脇汗対策のタイプもいろいろ。そんなデオドラントの主な成分は「収れん剤」と「殺菌剤」。

cvんcキャプチャ

 

収れん剤は汗腺を塞いで汗を止める作用をしています。殺菌剤は臭いの要因となる雑菌の活動を抑えて、臭いを抑えてくれます。脇汗や臭いも抑える効果があるので、とてもありがたいですが、デオドラントには化学物質がたくさん。

 

 

化学物質は食品添加物と同じで、0にするのは難しいですができるだけ体内に入らないようにしたいもの。そして、メーカーによってはアルミニウム化合物など毒性のある成分が含まれていたりもします。そういった成分が皮膚からも体内に入り込んでしまうので、何もつけないことが1番です。しかし、気になる脇汗や臭いはどうしたらいいでしょう。

 

 

そんな悩みは食べ物や生活の中でのちょっとの心がけで解決することができます!

 

スポンサーリンク




脇汗対策や脇の臭いを抑える方法!石鹸がシンプルに一番効くよ

 

 

私たちの汗は全身から出ますが、特に脇は汗をかきやすく、たまったり蒸れやすいので臭いも気になるのです。まず汗脇や脇の臭いを抑えるのに効果的な食べ物をご紹介☆

jgfjfキャプチャ

 

 

汗は男性ホルモンが多くなるとかきやすくなってしまうので、大豆製品が効果的。大豆製品に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと似た働きをして、ホルモンバランスが整えられるので、汗を抑えることができます。

 

 

そして、これからが旬の夏野菜、トマト、キュウリ、ナスなど。これらの野菜は体を冷やし、汗で体温調整する必要がないので汗を抑えられます。しかし、食べすぎは体を必要以上に冷やしてしまうので適度に食べるようにしましょう。さらに、トマトなどの緑黄色野菜に含まれるビタミンAは臭いも抑える効果も!

 

 

また、胚芽やゴマに含まれるビタミンEにも臭いを抑える効果があります。逆に発汗を促したり、臭いを強めるものは刺激の強いもの。脂っこい肉や、揚げ物、にんにく、コーヒーなどは汗腺を刺激して汗の量が増えてしまいます。そして、刺激の強いものは臭いの原因にもなるので食べすぎないようにしましょう!

 

 

脇汗対策や脇の臭いを抑える生活の中でできる簡単な心がけ!

hdfhdキャプチャ

 

まずは、水分補給をしっかりすること。水分が不足すると汗の成分が濃くなり、臭いが強くなる原因になります。そして、できるだけ服を室内に干さないこと。室内で干すと雑菌がつきやすくなります。

 

 

汗はもともとほぼ臭いがありませんが、汗と皮脂が混ざって、それを服などについた雑菌が分解することで臭いが発生します。できるだけ菌がつかないように、外で干すのがおすすめ。外で干せない場合は除菌効果のある洗剤を使うようにしましょう。

 

 

 

また、汗が外気に触れたり紫外線に当たり、酸化することも臭いの原因になります。脇の汗は拭きにくいですが、酸化してしまう前にこまめに拭くようにしましょう。後はお風呂に入った時にしっかりと脇を石鹸で洗う事です。脇の臭いを抑える方法にはシンプルな石鹸が最も効果的です。

 

 

これだけを心がけることで、デオドラントを使わなくてもワキ汗や臭いの悩みを改善できます!ぜひ参考にしてください♪

 

image4

以上、(脇汗対策や脇の臭いを抑える方法!石鹸がシンプルに一番効くよ)でした。

スポンサーリンク




※参考記事

汗かき(多汗症)対策にオススメ!汗を抑える人気サプリ・制汗剤を比較

Return Top