ヘアカラー



一回のブリーチで黒髪からグレーカラーにできるやり方!美容室4cm

今回は染めていない黒髪からブリーチ1回でのグレーカラーのやり方を紹介します。

 

 

いつもカットのお客さまが学生の間に髪色を明るくしてみたいっ!

 

 

とゆうことで希望はホワイトに近いグレーカラーでした。

 

 

ただまた就職の関係で黒髪に戻さなくちゃいけないのと、ダメージが気になるのと、ブリーチを2回以上するとお金もかかるとゆう事で、1回のブリーチで抜ける所まで抜いてから髪色を考えるやり方になりました♪

スポンサーリンク




 

一回のブリーチで黒髪からグレーカラーにできるやり方!

 

とゆうことで、、、ビフォーがないんですが、

 

 

しっかり地肌から5㎜ぐらいをあけて中間~毛先をブリーチで抜いて、根元は地肌が痛みやすいのもあるので、時間をおいてあまり、地肌につかないように染めます☆

 

 

そしてこの状態に。

 
image1
 

黒髪を1回のブリーチではこれぐらいが限界でした。
結果はわりと抜けてくれる髪でした。
もともと黒髪からなので、髪質によりますが、普通はかなりオレンジっぽくなります。
ただホワイトグレーのような髪色にするにはまだブリーチが必要になります。

 

 

でも今回は今度の黒染めもありますし、色落ちもブリーチすればするほど早いとゆうことで、今回はこの状態からグレーカラーにすることになりました♪

 

 

ただ明るすぎると、まだある赤みや、色落ちが心配だったので気持ち暗く仕上げることになりました☆

 

 

しっかりと色が入ってるのを確認しながら、

 
image2
 

カラーはグレーカラーにラベンダーアッシュをすこしまぜた色を使いました。

 

 

仕上がりが↓

 
image3
 
image4
 

加工なしです。
わりとヘアカラーがやわらかく入ってくれたと思います♪

 

 

このように
1回のブリーチでもこれぐらいのグレーカラーであれば、色落ちも楽しみながら、挑戦できると思いますよ☆

 

 

ただ本当に髪質によってはほんとに赤みがつよくて、1回のブリーチではなかなか抜けなかった場合は、もう1回のブリーチをするやり方か、マットアッシュ系のカラーを入れるのがいいと思います。

 

 

またこのように、したい髪色がある場合は自分の髪質で希望の色になれるのか?だったり、似合うかわからない!とゆう時は是非美容師に相談して下さいっ☆

 

 

なるべく希望に近づくために髪だけじゃなく、今後の髪色の予定も含めて決めていきましょう♪

 

 

以上、(一回のブリーチで黒髪からグレーカラーにできるやり方!美容室4cm)でした。

スポンサーリンク




Return Top