くせ毛対策



ストリートメントとストレートパーマの違い!美容室4cmの新メニュー!

こんにちは。
今回のテーマは、ストリートメントとストレートパーマの違い!美容室4cmの新メニュー!です。美容室4cmでは、昨年の夏から新メニューとしてストリートメントというストレートパーマとトリートメントを合わせたメニューを導入しました。

※関連記事

梅雨のくせ毛対策におすすめのストリートメントの効果とは!口コミで人気の美容室4cm

ストリートメントとは!持ちの良いトリートメントで値段もお手頃

今超話題のメニュー【ストリートメント】をやってみた!美容室4cm横川店

ストリートメントの効果を美容師が解析!くせ毛対策の切り札!!

ストリートメントの効果がわかるリアルな口コミを紹介

 

ストリートメントとストレートパーマはどこに違いがあるのか?

スポンサーリンク




 

 

ストレートパーマとは、くせっ毛を伸ばしまっすぐにするもの、ストリートメントとはトリートメントはくせっ毛を伸ばす力はあまりありませんがボリュームダウンさせる力が強く、トリートメント効果が高いというものです。

 

では、そのストリートメントについて、ストレートパーマとの違いについて詳しく説明したいと思います。

 

ストリートメントとストレートパーマの違い

 

 

まず、ストリートメントはその名の通り、トリートメントが使われています。
それも4cmでは、ストレートパーマ剤1に対してトリートメントメント剤が9と、ほとんどがトリートメント剤で施術します。

 

 

本来ボリュームダウンにも効果的なストレートパーマは、やはりパーマというだけあってパーマ剤を使うことで必ずダメージが伴います。ストレートパーマは最後にコーティングするので、かけたてはツヤツヤに見えますが、髪の内部はダメージによって穴ができています。

 

 

しかし、ストリートメントはほとんどがトリートメントなので、ダメージするどころか栄養を入れるという魅力的なものです。ただ、最初にご説明した通り、くせっ毛を伸ばす力は弱いです。ストレート剤も入っており、ストレートアイロンも軽くかけるので、施術したては多少くせも伸びていることもありますが、やはり時間とともにくせは戻りやすいものです。

 

 

くせが強くしっかりくせを伸ばしたい方には不向きなメニューです。しかし、くせはあまりないのに、髪の量が多かったりゴワつきがあり、ふくらみやすい方はオススメです。

 

 

施術したお客様は、頭が一回りくらいコンパクトになった違いで喜んでいただけています。
今までは、4cmでもトリートメントだけではしっとりとはさせることはできますがそこまでのボリュームダウンの効果はだせず、ボリュームダウンとなるとやはりストレートパーマに頼っていました。

 

 

ですが、くせの強さに対してダメージさせてまでするべきかという葛藤もありましたが、その悩みを解決してくれたのがこのストリートメントです。もし、お客様の中でさほどくせはないのにボリュームダウンしたい方は美容室4cmにご相談ください。ストレートパーマとは違い、髪を傷ませず、ツヤを出しつつボリュームを落とせますよ。

 

以上、(ストリートメントとストレートパーマの違い)でした。

スポンサーリンク






Return Top