Toggle

最新美容情報



プラチナコラーゲンの効果とは?髪の毛を守るために知って欲しいこと。

美容室4cmにはコラーゲンメニューがあります!カラーやパーマでイメチェンしてヘアスタイルを楽しみたいけど、薬によるダメージが気になるって事はありませんか?

image1

 

『パサつく…』『きしむ…』『潤いがなくなってきた…』など、髪のダメージが気になってきた時はプラチナコラーゲンというメニューがオススメです。

 

 

傷んでハリをなくした髪は、傷んだ髪の組織のすき間からタンパク質が流れ出し、空洞ができてしまいます。さらに保湿機能がなく、傷んだ髪はイオンバランスのくずれが原因と考えられています。

スポンサーリンク




①プラチナコラーゲンの効果とは?

 

カラーやパーマの薬に混ぜて施術していくメニューになります。時間はかからず髪を補修する効果があります。内容成分としてはコラーゲンにプラチナコロイドとシルバーコロイドというものが入っていて、抗酸化作用がありパーマやカラーによる髪の酸化を抑えるはたらきがあります。

 

 

②プラチナコラーゲンの髪の毛へのチカラ

image2

プラチナ・シルバーコロイドが作り出す『高濃度マイナスイオン』のはたらきによって、髪のイオンバランスを整え、キューティクルを補修・保護して髪本来の保湿機能をサポートする効果があります。

 

 

さらに、ハリ・コシ・潤いに加えてツヤ・しっとり感を与えて指通りをしなやかに仕上げてくれます。高濃度マイナスイオンは毛髪細胞の奥に浸透し、パーマやカラーなどの薬液の効果を高めつつ、ダメージを軽減させ長い期間保湿してくれます。紫外線にも強い髪に守ってくれます。

 

 

③プラチナコラーゲンがオススメのお客様

 

  • ハリ、コシがなくなってきた方
  • 軟毛、細い毛、ブリーチ毛の方
  • 広がりやすく、パサつきやすい方
  • 潤いが欲しい方
  • カラーやパーマの効果を持続させたい方
  • カラーやパーマを繰り返している方

 

 

④ホームケア

 

プラチナコラーゲンの効果は家でのケアとしても使えます。いつも家で使われているシャンプーやトリートメントに混ぜるだけで髪にツヤ感がでます。

使い方としてはプラチナコラーゲンを水で10倍に溶かして、お使いのシャンプー・トリートメントに混ぜて使うだけです。

image3

 

まとめ

 

カラーやパーマで傷んでしまった髪を、後でトリートメントで補修するのではなく、薬の時点から髪を補修していくことにより、ダメージ具合は全然違います。お肌と同じで潤いを保つためには、髪にもコラーゲンはすごく大切です。ぜひ美容室4cmのコラーゲンメニューしてみてください。

 

 

以上、(プラチナコラーゲンの効果とは?髪の毛を守るために知って欲しいこと。)でした。

image1

スポンサーリンク




Return Top