Toggle

美容室4cmスタッフおすすめ



お肌のゴールデンタイムの嘘?成長ホルモン分泌に必要なのは睡眠時間ではない

「お肌のゴールデンタイムは午後10時~午前2時」女性なら一度は聞いたことがあるような有名な情報ですね。筆者もそれを信じてなるべく早くに就寝していた時がありましたが…ですが、そもそもゴールデンタイムとはなんでしょう?
スキン

スポンサーリンク




お肌のゴールデンタイムとは

 

 

お肌のゴールデンタイムとは美肌作りにかかせない成長ホルモンが1日に一番分泌される時間帯のことです。この時間に熟睡する事が大事だといわれています。近年、働いている女性が増えている為「22時に熟睡なんてムリ!」という方が多くいらっしゃいます。

 

 

帰ってご飯の支度やお風呂にはいって寝る為の身支度、洗濯物をまわさないといけない日だって…

 

 

成長ホルモン分泌に必要なのは睡眠時間ではない

寝る

 

でも本当に大切なのは22時から熟睡する事ではなかったのです!成長ホルモンは時間帯関係なく分泌されるものなのです。みなさんが信じている午後22時~午前2時は実は誤解だったのです!

 

 

本当に大切なのは眠り始めの3時間を深く睡眠できているかどうかなんです。成長ホルモンは睡眠しは始めてから3時間の間に多く分泌されます。

 

 

では、ぐっすりと深く眠るにはどうしたらいいのでしょうか?ついみなさんがやってしまいがちな寝る直前の「スマホ」。ブルーライトは快眠を妨げると言われていますし、明るい画面がメラトニン分泌を抑制し体温がさがりにくくなってしまいます。

 

 

次に遅くによるご飯を食べる場合は消化の良いものにするよう心がけましょう。血糖値が高い状態では成長ホルモンは十分に分泌されないので、血糖値を急上昇させるような糖質の高い食事は控えましょう。

 

 

夜にやってしまいがちな、実はNGな行動は案外多いもの…これを熟睡するためにも気を付けていきたいですね!他にも締め付けの少ないパジャマに着替えて寝ることや、アロマなどでリラックス効果を促したり、優しいBGMをかけたりするのも睡眠にはいいですね☆彡

⑨

 

お肌のゴールデンタイムにはぐっすり睡眠して、キレイを手に入れちゃいましょう♪

 

 

以上、(お肌のゴールデンタイムの嘘?成長ホルモン分泌に必要なのは睡眠時間ではない)でした。

4cm.jpg234.jpg12

 

スポンサーリンク




Return Top