金沢グルメレポート



【サザコーヒー!パナマゲイシャ】1杯12,000円のコーヒー豆を買って飲んでみた


「1杯12,000円のコーヒー豆!パナマゲイシャって何?」
「サザコーヒーとは?」
「パナマ・ゲイシャって美味しいの?」

この記事に訪れた方は本当のコーヒー好きか、1杯12,000円のコーヒー豆【サザコーヒー!パナマゲイシャ】に興味のある方、もしくはカンブリア宮殿でサザコーヒーを知って興味のある方ですよね。
 

パンダ店長
こんにちは!コーヒー好きのパンダ店長です。

僕がいくらコーヒー好きだからと言っても、いつも1杯12,000円のコーヒー豆【サザコーヒー!パナマゲイシャ】を飲んでいるわけではありませんので、最初に言っておきますね。

今回12,000円のコーヒー豆を購入した理由は、たまたま東京に行った時にお土産を買いにサザコーヒーに入って、1杯12,000円のコーヒー豆【サザコーヒー!パナマゲイシャ】を見つけて、面白そうなので購入しただけです。

「すごい高いコーヒー豆だなぁ!こんな高いの飲む人いるのかな?」

でも、面白そうだから1回買ってみよう!

と思ってレジに持っていき、お金を払う際に入れ物がとっても小さかったので、「何杯分のコーヒー豆なんですか?」と聞いてみたところ、「1人分です!」と言われました。

 

12,000円のコーヒー豆なので、何人も飲めると思っていたら1人分ですよ。

またまた、びっくりしてしまいました!

だからといって、もう一つ買うゆとりもないので、とりあえず一杯のかけそばのように、一杯のコーヒーを家族で分けようと思って買いました。

一人分で12,000円のコーヒー豆、【サザコーヒー!パナマゲイシャ】に興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

(今回購入したサザコーヒーのパナマゲイシャ豆【Bop GN-1】は、ベストオブパナマ品評会2018年ナチュラル部門第1位のコーヒー豆です。)

最後に、パナマゲイシャが購入出来る場所もお伝えしますのでお楽しみに!

※今すぐ、パナマゲイシャのコーヒー豆が購入出来る場所が知りたい方はコチラからどうぞ。

スポンサーリンク




 

パナマゲイシャってどんなコーヒー豆なの?特徴は?

ネコちゃん
1人分12,000円のコーヒー豆を買ったって聞きましたが、どんな味なんですか?私も気になっちゃいます。

(ネコちゃん・・1年目の見習い美容師カリスマ美容師を目指して猛勉強中)

パンダ店長
ネコちゃんもコーヒー好きだったよね。興味があるなら最後まで読んでみてね。
ネコちゃん
ハイ。

多くの人が気になっていると思いますので最初に言っておきます。

パナマゲイシャのゲイシャは、日本の芸者とは全く関係ありませんよ。

 

ゲイシャとはコーヒー豆の種類の事で、ゲイシャ種と呼ばれるコーヒーの木の品種の1つです。

名前の由来は、エチオピアのゲイシャ村から名づけられているそうです。

パンダ店長
特徴的な名前の(パナマゲイシャ)ですが、名前はニックネーム程度に覚えておけば良いみたいですね。

コーヒー豆の品種としてはモカだそうですよ。

なんでこんなの価格なの?

パナマゲイシャ豆が高額な理由は、パナマのコーヒー品評会、(ベストオブパナマ)と呼ばれるコーヒー豆のオークションで優勝し続けていて、世界で最もおいしいコーヒーと言われるようになったからです。

以前はスタバでも、1杯2000円のコーヒーとして販売されていたそうですよ。

現在でも世界一値段の高いコーヒー豆として、コーヒー好きの方たちの間で取引されているようです。

パンダ店長
ちなみにサザコーヒーでは、2009年から毎年ナンバーワンロットを買い続けているそうです。

 

【パナマゲイシャ】パナマ品評会2018年ナチュラル部門第1位(一人分12000円のコーヒー豆)飲んでみた!

パンダ店長
ではいただきます。

袋を開けたとたんに、コーヒーの強い香りがすごくしました。

チョコレートの香りとよく似た香りです。そのままコーヒー豆を食べても美味しそうな香りです。

では1人分のコーヒーを入れていきます。

最初にフィルターを熱湯で濡らして、コーヒー豆を入れてから30秒間蒸します。

その後、お湯を3回に分けて入れてみました。

良い泡が出ていますね。(この泡が美味しくコーヒーを入れる時のポイントみたいですよ!)

出来上がりました!早速いただきます。

パンダ店長
飲んだ感想は、芳醇でふくよかで嫌味のない酸味がよかったです。

飲んでいる時も終始、チョコレートのような香りがする個性的なコーヒーでした。

高級なコーヒー豆、恐るべしです。

(コーヒーの感想を言葉で述べるには、これぐらいしか思い当たりませんでした。。)

コーヒー好きな方はぜひお試しください。

ネコちゃん
本当に味がわかっているのかな??笑

 

美味しいコーヒーの入れ方

サザコーヒーの店員さん(バリスタ)に、おいしいコーヒーの入れ方聞いちゃいました。

今回僕が購入した、【Bop GN-1】は中細挽きがおすすめだそうです。

※参考

 

コーヒーを美味しく入れるポイント

1 お湯の温度は高めの93度

2 できれば豆は1.5人分使う

3 フィルターをお湯でぬらす

4 コーヒー豆をフィルターに入れたら30秒蒸す

5 お湯は3回に分けて注ぐ(できるだけ低い位置からお湯を入れる。圧力を少なめにした方が美味しくなるそうです。)

パンダ店長
今回ご紹介したコーヒーの入れ方は基本の入れ方で、いろいろ工夫してみると面白いそうですよ。

サザコーヒーのパナマゲイシャはどこで飲めるのか?

ここまでご紹介してきたサザコーヒーですが、「サザコーヒーって何?」って思っている方も多いと思います。

サザコーヒーとは、全国的にはまだあまり知られていないコーヒーショップですが、茨城県では知らない人がいないほどの、有名な高級コーヒーショップです。

テレビ番組のカンブリア宮殿でも取り上げられているほど茨城県では有名で、超人気のコーヒーショップです。

茨城県には10店舗のお店があります。

 

東京でサザコーヒーのパナマゲイシャが飲める場所

サザコーヒーは東京都内に現在3店舗あります。

・KITTE 丸の内

(今回僕がお邪魔した東京駅のすぐそばのお店)

 

・エキュート品川店

 

・東急二子玉川店

パンダ店長
東京都内ではこの3つの店で、サザコーヒーのパナマゲイシャが飲めますよ。

 

パナマゲイシャを通販で購入する方法とは?

最後にパナマゲイシャを通販で購入する方法を紹介しておきます。

実はパナマゲイシャのコーヒー豆は、たくさん作られていているので通販でも購入できるんです。

ただし、サザコーヒーが取り扱っている、ベストオブパナマ品評会での上位のコーヒー豆はサザコーヒーでしか買うことができません。

世界で1番のパナマゲイシャ豆を試してみたい方はサザコーヒーで購入しましょう。

コーヒー好きな方で、ちょっとリーズナブルなパナマゲイシャ豆を試してみたい方はアマゾン楽天市場自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店 ロクメイコーヒーで購入できますよ。

興味のある方はこちらもチェックしてみて下さい。

 

まとめ

パンダ店長
また人気の食べ物や話題の飲み物がありましたら、試してみてブログで紹介していきますね。

ぜひお楽しみに。

ネコちゃん
なんだか私もおいしいコーヒーが飲みたくなっちゃいました。スタバでフラペチーノ買ってこよう。笑

以上、(【サザコーヒー!パナマ・ゲイシャ】1杯12,000円のコーヒー豆を買って飲んでみた)でした。

スポンサーリンク




Return Top