最新美容情報



シミの原因はuv-A!紫外線対策は今からすべし‼︎

皆さま、紫外線はシミの天敵です。肌に悪いと分かっていても、日焼け止めやUV対策をうっかり忘れてしまい外出する事もありますよね⁉︎まだ、春先とはいえ、この時期の季節は紫外線が増えてくるので、肌に与える影響は大きいのです!

image2

 

10年後の肌を決めるのは、今の自分のケアの仕方です‼︎シミのないきれいな肌でいるためには、今対策しておかないといけないのです。シミの原因である紫外線には「uv-A 」と「uv−B」の主に2種類があります 。

スポンサーリンク




uv-Aとは

 

肌へのダメージ⇨シミ、しわ、たるみの原因

 

uv-Aは全紫外線の約80%以上を占めると言われます。浸透力が高いので、肌に与える影響力は深刻なのです。紫外線を浴びた20%〜30%が肌の真皮層までに達するとハリと弾力を生むコラーゲンやヒアルロン酸を作り出す細胞がやられてしまいます!真皮層まで及んだ傷は完全に修復される事は難しく跡が残ってしまいます!

 

 

その結果、シワやたるみといった、老化現象を引き起こすと考えられます‼︎uv-Aはさらにメラニン色素を増やすのでシミの原因となります。(uv-a)の20倍以上も地上に降り注いでいます。雲や窓ガラスを通り抜けやすいという性質を持っているので、曇りの日も日当たりの良い家の中でも対策が必要です。

 

 

uv-Bとは

 

、ghhgmキャプチャ

日焼け、シミの原因

 

uv-Bは全紫外線の約5%を占めます。
主に肌の表面で吸収されるため、uv-Aとは違い真皮層まで達することはないです。uv-Bはエネルギーが強く、肌表面の細胞を傷つけたり、炎症を起こすので、皮膚ガンやシミや白内障の原因になります。生活の中で、日傘を使うなど、極力直射日光に当たらないように心がけることだけで、ある程度防ぐ事ができます。

 

紫外線のメリット

 

紫外線を浴びることによって、骨を強くする(カルシウムの吸収を促す)ために必要な『ビタミンD』が体内で生成されます。

 

(健康的に見える)
これは事実です。

特に子供の場合、日焼けして小麦色の肌をしているとそれだけで健康的に見えます、大人でも男性の場合、色白の人よりも日焼けして小麦色の男性のほうが魅力的に見えるものですが

、最近は色白男性が好きという方も増えてきましたね!

 

 

ただ、日焼けをしている事なので、紫外線を少なからず浴びているので、美容や健康にも影響があると知っておいてくださいね‼︎シミの原因である紫外線は今からの対策が必要です。

 

fdtfhtrキャプチャ

以上、(シミの原因はuv-A!紫外線対策は今からすべし‼︎)でした。

スポンサーリンク




2017年美肌医薬品・サプリメント人気ランキング!シミそばかすを消す方法にオススメ

Return Top