スタイリングのやり方



スタイリング剤メンズムースの使い方!パーマの髪型におすすめの付け方

今回はメンズのムースの使い方をご紹介します。

坂蓋さん2

 

以外と付け方や付ける量などがわからない方が多いスタイリング剤ですが、
付け方や使い方しだいではとっても楽でカッコよく決まるスタイリング剤なんです!

 

 

基本はパーマをあてた髪型に使うスタイリング剤なんですが、ワックスの変わりにつ
かう事もできて以外と万能なんです!

 

スポンサーリンク




ムースの使い方

 

 

まずムースの付け方としては濡れた髪or半乾きの髪に、ムースをさかさにしてピンポ
ン玉1~2個を掌にだして両手に広げて、髪型の一番ボリュームが欲しいトップの方に
叩き揉み込むかたちでつけていきます。

 
ピンポン
 

ムースは馴染むと泡が消えるので消えるまで揉み込んで下さい。

 
もみこみ
 

 

その後に余ったムースを前髪や横の毛先に付けて塗布完了です。毛量や髪の硬さに
よって付け方や使用量が変わるので、足りなければ足して下さい☆

 

 

そのあとにトップを持ち上げながら、根元にドライヤーをあてて少し乾かします。こ
の時にムースが少し固まるとワックスをつけてかるくスプレーをしたような硬さにな
ります。

 
ドライヤー
 

この状態になればあとはさらにジェルをつかえばジェルの効果が2倍になり、手直し
のいらないかなりかっちりしたメンズスタイルもつくれます。

 

 

ムースの硬さによってはムースを重ねづけすれば、それだけでかなりパーマの束感と
キープ力が実現できます。

 

 

軟毛の方もムースを揉み込めば、髪の毛の束ができやすく、立ち上がりが付けやすく
なりますし、直毛のひともムースを揉み込む付け方によって髪型に柔らかな動きが出
しやすくなります。

 

 

もちろんムースはパーマとの相性が抜群なので、パーマのスタイリングとして、ムラ
なくもみこんであげるとよりカールが強調されて、スタイルが生きるので、メンズの
髪型のマストアイテムになります。

 

 

あとはムースにもワックスが入っているムースワックスや、トリートメントが入って
いるやわらかなムースやムースが乾くとパリッとするようなスタイリング剤もあるの
で、スタイルや髪質に合わせて使い方を選ぶととってもやりやすいですよっ☆

 

 

女性のウェットな質感も流行っているので、コテの後に揉み込めば適度なウェット感
もだせますよ☆

 

 

このようにムースのスタイリング剤は使い方自在で幅広くいろんなメンズスタイルに
使えるので、是非一度試してみて下さい☆

 

 

以上、(スタイリング剤メンズムースの使い方!パーマの髪型におすすめの付け方)
でした。

スポンサーリンク




※参考

スタイルクラブ for CURL シリーズのご紹介!パーマやコテを使用する方におすすめ!

Return Top