Toggle

パーマスタイル



パーマの種類別スタイリング方法!簡単にできちゃうよ

今回は簡単にできるパーマの種類別スタイリング方法についてお話しします。

erryeryt

 

☆ショート編☆

スポンサーリンク




 

  • パーマに挑戦したいけど、自分で上手くスタイリングができるか心配
  • 美容室では良い仕上がりになったのに家では上手くスタイリングができない
  • パーマが上手く出せない

 

 

といったお悩みのある方多いんじゃないでしょうか?今回は直毛のモデルさんにふんわり動きの出る種類のパーマをかけました。

 

 

モデルさんのお悩み

 

1、トップにボリュームが欲しい

2、毛先に動きが欲しい

3、いろんなスタイリングを楽しみたい

 

 

直毛だとトップはぺったんこになり、スタイリングもワンパターンになってしまいますよね〜。ここで必要になってくるのはパーマです ‼︎ぺったんこにならないように、全体ににふんわり仕上げになる種類のパーマをかけた状態です!

 

IMG_0108

 

 

パーマのスタイリング方法

 

 

お悩み1についての解決方法

 

 

ここでのポイントは分け目をつけないことです!朝起きて別れるクセがつく方は、地肌までしっかり濡らしてから乾かしてください。地肌をかるくこするようにドライヤーを上からあてると、分け目がつきにくくなります。地肌の水分をしっかり乾かすとふんわり仕上がりますよ。

 

じうじゅキャプチャ

 

次にお悩み2、3についての解決方法

 

 

パーマは髪が濡れている時が1番強く出ます。完全に乾くとパーマはゆるくなります。毛先に残す水分の量によってカールの出方が変わると言うことです!毛先に動きが欲しい場合は、地肌を中心にしっかり乾かした後に、毛先を少し濡らしてから、スタイリング剤をつける方法で、トップはふんわり毛先には良い感じに動きが出ます。

 

 

求めるカールに応じた水分を髪に残すことによって、いろいろなパーマの種類のスタイルを楽しむことができます。

 

IMG_8505

 

モデルさんの求めていたイメージに仕上がりました♢

 

 

トップをふんわりさせて、毛先にちょっとカールをつくるだけの方法でも、華やかで柔らかな女性らしさを引き出してくれます。

 

 

髪に残す水分量、スタイリング剤の使い分けによっても仕上がりのニュアンスが変わります。(スタイリング剤の形状やつけるタイミングによっても変わります)パーマが苦手という方は、まずゆるめの種類のパーマから試してみてはいかがでしょうか? スタイルの幅が広がりますよ!

 

 

以上、(パーマの種類別スタイリング方法!簡単にできちゃうよ)でした。

CIMG3534

スポンサーリンク




Return Top