Toggle

スタイリングのやり方



コタフェアルシアスプレーシリーズの使い方とその効果

こんにちは。いよいよ本格的にさむくなってきましたね!この冬は、どうお過ごしでしょうか?今回は、コタフェアルシアスプレーシリーズの使い方と効果についてお話しします!

i

 

コタフェアルシアスプレーシリーズの種類と効果

スポンサーリンク




 

 

コタフェアルシアスプレーは、全部で5種類あります。番号がついていて、0.2.5.6.10番です。このうちの5番だけは、フォーム(ムース)です。あとの4つはスプレーになります。番号で何が違うかというと、セット力の差が違います。番号が大きくなるにつれて、

セット力が強くなっていきます。

 

 

そして、効果としては保湿効果、消臭効果、UVカット効果があります。すべての番号にその効果があります。

 

 

では、どのように使うのか!まずはスプレーシリーズから、お話しします。

 

コタフェアルシアスプレーシリーズの使い方

IMG_1557

 

コタフェアルシアスプレーシリーズ0番の使い方

 

0番は、グロスタイプです。その名の通りツヤ感を出すスプレーです。はじめに話した通り、セット力は1番弱いので、さらさらとツヤ感だけを出したい人、ストレートヘアの方におすすめです。

 

 

コタフェアルシアスプレーシリーズ2番の使い方

 

2番は、0番ほどツヤはでないのですが、セット力が0番に比べて強くなっています。ドライヤーや、コテなどでセットした後に、あまり固めたくない方におすすめのスプレーです。程よいナチュラルな質感に仕上がります。

 

コタフェアルシアスプレーシリーズ6番の使い方

 

6番は、セット力が割と強めのスプレーになります。ショートヘアの方や、巻き髪を固めたい方におすすめです。ショートの方だと全体的に、スプレーして、髪を握ったりすると動きを出せます。WAX嫌いの方にもおすすめかも!!

 

 

コタフェアルシアスプレーシリーズ10番の使い方

 

10番は、セット力が、1番強いスプレーになります。すべての長さ、髪型を固めたい方におすすめです。6番と違ってスプレーした後にセットすることが、少し難しいです。なぜなら、固まってしまうからです。いわゆるハードスプレーですね!WAXなとで、スタイリングした後に、スプレーするのがおすすめです。

 

 

コタフェアルシアスプレーシリーズ5番の使い方

 

 

最後に5番のフォームですが、パーマスタイルの方におすすめです。6~7割ドライした後、フォームを適量、髪に馴染ませ握り込むようにスタリングした後、毛束感を作るようにセットしていきます。あまりウエットが好きではない方は、フォームをつけた後、弱めの風でもう一度乾かすといいでしょう!

 

 

 

いかがだったでしょうか!?髪型で、スタリング方法や、スタリング剤が違ってくることが、分かったと思います。髪型にあったスタリング剤の使い方で、いろんな髪型にチャレンジしてみましょう!!

 

 

以上、( コタフェアルシアスプレーシリーズの使い方とその効果)でした。

IMG_1554

スポンサーリンク




Return Top