Toggle

パーマスタイル



2016年春夏トレンドゆるふわパーマのかけ方!美容室4cmおすすめの髪型提案

今回は2016年春夏におすすめの髪型!トレンドのゆるふわパーマをかけてみます。簡単にパーマのかけ方の流れを教えますね!

 

スポンサーリンク




美容室4cm2016年春夏おすすめ!トレンドゆるふわパーマのかけ方

image1

 

①ロッドを巻く

 

パーマのかけ方の始めは、まずロッドを巻いていきます。ロッドの大きさも沢山の種類があり、髪型や髪質によって決めていきます。強めのクルクルにパーマをかけたい時は細めのロッドを使ったり、弱めのゆるいパーマをかけたい時は太めの大きいロッドを使ったりします。今回はゆるふわなパーマなので、大きめなロッドを巻いていきます。

image2

 

②お薬をつける

 

巻き終わった後は1液という、パーマの形をつくっていくお薬をつけます。この1液のお薬もお客様1人1人の髪質に合わせて、選んで決めていきます。弱いものから強いものまであります。

image3

 

③時間をおく

 

1液をつけた後は、しばらく時間をおいて形をつくっていきます。パーマのかかり具合は1液が重要になってくるので、ここでしっかり形をつくっていきます。

 

 

④1液を流して2液へ

 

時間をおいた後は、まずお湯で1液を流していきます。その後に中和剤というものをつけて、最後にパーマの形を定着させていく2液をつけます。そのまま1液から2液をつけないのは、1液はアルカリ性で2液は酸性なので、いきなりアルカリ性から酸性になってしまうと、いきなりの変化に髪がビックリしてダメージの負担となってしまうので、お湯で洗い流し酸性になる前に一度中和して、最後の2液をつけてしばらく時間をおきます。

 

 

⑤ロッドを外す

 

時間をおいた後は外して、髪を洗い流して終了になります。

hっれgrimage1

nmnf

vngfn

 

今回はゆるふわパーマでしたが、ゆるふわパーマ以外のパーマでも、かけ方の流れは同じ様な感じになります。

 

 

簡単にパーマのかけ方の流れをまとめてみましたが、美容室4cmではお客様1人1人に合わせてさせて頂いているので、ロッドの太さや、お薬の強さ、お薬をつけておく時間も全員違います。

 

 

そうする事によって、家でのスタイリングが簡単だったり、パーマによる髪のダメージが少なくなります。カットだけでの髪型イメチェンに飽きてきた方は、春に向けて是非チャレンジしてみてください。

 

 

以上、『2016年春夏トレンドゆるふわパーマのかけ方!美容室4cmおすすめの髪型提案 』でした。

ghjghj

スポンサーリンク




Return Top