Toggle

最新美容情報



カレースパイスに隠された効果効能!インドの神秘で美肌を手に入れろ!

こんにちはー!カレー大好きタニイです!(一週間に8回はカレーを食べています。)

皆さんもカレーを食べている時に、人生の1番の幸せを感じることが多いとは思いますが、今回はそんな幸せに絶対必要なカレースパイスの美容効果について調べてみました!!実はカレースパイスには美味しさだけで無くとんでもない効能があったのです!

fghんf

スポンサーリンク




カレースパイスに隠された効能

 

thrひぇ

①ダイエット効果

カレースパイスの成分はもちろん赤唐辛子やチリパウダーですが、これら辛味成分にはカプサイシンが入っています。主な効果は脂肪を燃焼させ、発汗を促す効果です。そしてショウガも血行促進や発汗作用があり、脂肪燃焼ダイエットにはピッタリ!

 

 

②美肌効果

 

カレーに入っているスパイスにはお肌に良しとされるものがたくさん入っています!

 

 

◆ターメリック

「ウコン」という漢方薬の別名です。お酒を飲む前に飲むと効果があると知られるウコンですが、肝臓の働きを助けます。さらに生活習慣病の予防にもなります。

 

◆クミン

糖質の代謝を助け、疲労回復に役立ちます。さらに貧血予防、動脈硬化や皮膚や血管の老化を防ぎます。

 

◆コリアンダー

ハーブの一種でビタミンCやビタミンE、カルシウムや鉄など美肌作りには欠かせない栄養素がたくさん入っています。

 

◆カルダモン

インド、スリランカでは「スパイスの女王」と呼ばれるハーブです。口臭予防や胃の調子を助けます。

 

 

その他にも、フェンネル、シナモン、オールスパイスなどこのように、カレーには漢方に用いられるスパイスをあげればキリが無いほども入っているのです!

 

IMG_1578

カレースパイスの注意点!

 

これだけ長所があるカレーですが、種類によっては効果があまり期待できないものもあります。動物性油脂を多く含む市販のカレールウよりもカレー粉から作る方がヘルシーでオススメです。

 

 

また、外食の場合には欧風カレーより、薬膳カレーやインドカレーの方が良いそうです。そして、美味しいからこそ食べ過ぎには気を付けて!ダイエット失敗では元も子もありません…。

 

 

まとめ

 

今回はカレースパイスの美容の効果効能ついて調べてみましたが如何でしたか?カレーが食べたくなったかもしれませんね!私も今日はインドに想いを馳せながらカレーを食したいと思います。

 

 

以上、三度の飯よりカレーが大好きなタニイがお送りした『カレースパイスに隠された効能!インドの神秘で美肌を手に入れろ!』でした。

0181

スポンサーリンク




Return Top