Toggle

パーマスタイル



クリープパーマとエアウェーブの違い!自分に似合うパーマはどっち?

皆さんクリープパーマとエアウェーブの違いについてはご存知でしょうか?知らない方が多いと思います。皆さんが気になるクリープパーマとエアウエーブの違い、詳しくご紹介します。

じうじゅキャプチャ
 

クリープパーマとエアウェーブの違い

スポンサーリンク




 

クリープとは

パーマ液を十分に流した後、髪の毛の水分量を保ちながら、低い温度で加温する工程のこと。

1.傷みを減らすために、低温で加温をする。

2.しっかりパーマ液を流した後に、髪の毛の中に残ったクスリがゆっくり反応させる。

このため、毛髪に無駄な負担がなくしっかりとパーマがかかり持ちもとても良いです。

 

 

クリープパーマのメリット

 

・根元のボリュームが出せる。

・しっかりとリッジが出る。

・柔らかくブリッとした質感になる。

 

 

クリープパーマのデメリット

 

・時間がかかります。

 

 

これがクリープパーマです。

時間が少し普通のパーマよりかはかかりますが、一手間加えるだけで全然変わります。

;j;;キャプチャ

 

エアウェーブ

 

 

エアウェーブはクリープパーマで加温するときに、加温では無く専用の機械を使います。

専用の機械で髪の毛の内部外部から余計な水分を取って、反応させる。余分な水分を取っているため、乾かした状態のカールを記憶させれる。乾かしたときに再現性が高くとても持ちがいいです。さらに高熱を当てているわけではないのでダメージも少なく何度でもかけれます。

 

 

エアウェーブのメリット

 

・ダメージが少ない。

・乾かしてもパーマがダレない。

・繰り返しかけれる。

 

 

エアウェーブデメリット

 

時間がかかります。

 

 

エアウェーブはデジタルパーマとは違い名前の通り風で乾かすのでそんなに痛みません。とてもいいと思います。工程が違うだけで仕上がりは全然変わってきます。髪質に合ったパーマもありますし目的に合わせたパーマもあります。なので皆様もパーマをするときに、今回ご紹介したクリープパーマとエアウェーブの違い、ぜひ参考にしてくださいね。

ふおうy
詳しくは4cmまでご連絡ください。

 

 

以上、(クリープパーマとエアウェーブの違い!自分に似合うパーマはどっち?)でした。

スポンサーリンク




Return Top