Toggle

ヘアカラー



気になる白髪を目立たなくする対策方法・ヘアカラーを紹介します!

30代から40代の女性の髪に関するお悩みに1つとして多くあげられるのが白髪の生え始めなんです。
 

この記事では、
「最近、白髪が気になってきた。。」
「白髪が目立っている気がする。。」
 

このような白髪にお悩みの方に向けて白髪の原因や予防方法、白髪を目立たなくする対策を紹介します。
 

4cm諸江店
副店長
山元
いつのタイミングで普通のヘアカラーから白髪染めに変えればいいのか分からないと言う方もぜひ、参考にしてくださいね!
まずは、髪の毛が白髪になってしまう原因について簡単に紹介していきます!

 

【この記事を監修した美容師】

美容院 4cm 諸江店副店長
山元 花菜

美を追求し、お客様とキレイを共有出来るように頑張ります。
多くの方の髪や頭皮の悩みに寄り添って情報を発信しています。
ぜひ参考にしてください。

山元花菜 ブログ

スポンサーリンク




どうして白髪が生えてくるの?


そもそも、どうして白髪になるんでしょうか?
髪の毛は頭皮にある「毛球部」で作られるのですが、この時点で髪の毛に色はついていないんです。
 

その髪の毛には色素細胞から作られたメラニン色素が着色して、黒い髪の毛が作られます。
 

しかし、何らかの原因でメラニン色素が作られなくなると髪の毛に色がつかなくなり、白髪として生えてきてしまいます。
どのような原因でメラニン色素が作られなくなってしまうのでしょうか?

老化

老化によって色素細胞が低下してしまうことで、メラニン色素が作られにくくなります。
髪の毛の色素を作る機能が年齢と共に弱まってしまうんです。

4cm諸江店
副店長
山元
老化は様々な影響がありますが、白髪も老化による体の変化の一部なんです。

遺伝

白髪のなりやすさには、個人差があり遺伝的な要因が関係していると言われています。

家族や親戚に年齢が若いのに白髪が多く生えている人がいる場合は、自分も白髪になりやすい可能性があるんです。

4cm諸江店
副店長
山元
白髪が生えやすいだけではなく髪の硬さや細さ・くせ毛など髪の毛は遺伝によって影響を受けることが多いんです。

栄養不足、睡眠不足

栄養不足や睡眠不足になると白髪になる可能性があります。
色素細胞の機能を保つために必要な栄養が不足していたり、細胞の代謝が正常にできていないことが原因。
睡眠不足は代謝の低下を引き起こすので、白髪になってしまうリスクを高めてしまうんです。

ストレス

頭皮にあるメラサイト細胞は髪を黒くするメラニン色素を作っている細胞です。
ストレスによってメラサイトの機能が低下してしまうことが白髪の原因になります。
 

白髪になってしまう原因が分かったところで、白髪を目立たなくするにはどうしたらいいのでしょうか?
出てきてしまった白髪と上手に付き合うために、白髪を目立ちにくくするカラーを紹介します!

白髪と上手に付き合うためのヘアカラー選びを紹介します


白髪が出てきてしまったらすぐに白髪染にしなきゃいけないの!?と不安に感じる方も多いのではないでしょうか。
白髪が出てきたからと言って、すぐに白髪染に変更する必要はありません。
 

ヘアカラーで白髪を目立ちにくくできるんですよ!
オススメのヘアカラー方法が3つあるので紹介しますね!

①グラデーションカラー

白髪が気になる方にオススメしたいのは、グラデーションで仕上げるカラーです。
 

根元はしっかり白髪カバーできるカラー剤を使い、中間から毛先にかけて透明感を出すように明るめのカラー剤を使用します。
 

明るめのカラー剤といってもブリーチ力の強いカラー剤ばかりではないんです。
髪の毛のダメージを少なくする為に、トリートメントカラーやオイルカラーにすることもできるので、髪の毛の痛みが気になると言う方にはオススメです。

②ハイライトカラー

ハイライトカラーとは、髪の毛を部分的に明るく染めることです。
 

髪の毛にハイライトを入れることで髪の毛に立体感と動きが出て、白髪が伸びても目立たなくなるんです!
顔まわりだけ白髪が多い方は顔まわりだけハイライトを入れるのもオススメです!

③明るめのブラウン系カラー

白髪とカラーした部分の明るさの差があるほど、白髪が伸びたときに白髪が目立ちやすくなってしまいます。
なので、明るめのブラウン系カラーに染めることをオススメします。
 

白髪自体はしっかりと染められなくても、白髪と明るいブラウンカラーが馴染んでくれるので白髪があまり目立たなくなるんです。
白髪があまり多くない方や、若白髪が気になる方にオススメです。
 

4cm諸江店
副店長
山元
もちろんお悩みのときは私たち美容師に相談してください!

白髪が目立ちにくくなるカラーが分かったところで、白髪が生えてくることを防ぐためにはどうしたらいいのでしょうか?
 

睡眠不足や栄養不足、ストレスを溜めないことに注意して健康な色素細胞を保つことも大切なのですが、日々の食事でも白髪に効果的な食べ物を摂取することも大事なんです。

4cm諸江店
副店長
山元
ここからは白髪予防に効果的な食べ物について紹介します!

白髪を増やさない!白髪に効果的な食べ物を紹介します

紹介したように髪の毛の色はメラニン色素によってもたらされています。
メラニン色素を作る細胞(メラサイト)を活性化させるために必要な栄養素を摂取しましょう!
 

メラサイトを活性化させるために必要な栄養素が入っている食べ物は、海藻類、魚介類、果物、大豆、根菜類、穀類、卵、肉類、ナッツ類、乳製品とたくさんありますが、その中でも黒ごま、海藻類、チーズの効果を説明します!

※紹介する食べ物を食べると絶対に白髪が生えないというわけではないので注意してください。

黒ごま

黒ごまには、代謝に関係するビタミンB2、頭皮の血流をよくするビタミンE、髪の毛を健康にするパントテン酸などさまざまな栄養が含まれています。
そのため、黒ごまを食事に取り入れることで、白髪予防に良い環境を与えられることが期待できるんです。
 

パントテン酸ってあんまり聞き慣れないですよね?
パントテン酸とは、健康な髪を作るのに欠かせない成分でビタミン群の中のひとつで過去にはビタミンB5と呼ばれていたんですよ。

パントテン酸とは皮脂の代謝にかかわるので、正常な皮脂分泌を行うために効果的と言われています。

海藻類

海藻は髪に良いという噂を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
 

海藻は白髪を予防するために重要なヨード(ヨウ素)と、亜鉛やカルシウムなどを含む食品です。
海藻には特にヨードを豊富に含んでいるんです。
 

ヨードは色素細胞のメラサイトの機能を高める作用があるためメラニン色素を増やすことができ髪の毛を黒くしてくれます。
その他にも、健康な髪や頭皮を作るための亜鉛も含まれているので白髪対策に効果的と言えます。

4cm諸江店
副店長
山元
海藻は髪の毛に良い食べ物として有名ですが、食べると髪の毛が生えてくるというのは迷信です!

チーズ

チーズにはタンパク質やビタミンB2、粘膜を丈夫にするビタミンAが豊富に含まれています。
そのため、白髪を含む様々な髪の毛のトラブルに効果的なんです。
 

その他にもチーズにはメラニン色素を増やすチロシンが豊富。
チロシンが減少してしまうのも、白髪になる原因の1つです。
 

4cm諸江店
副店長
山元
ここまで白髪予防に効果的な食べ物を紹介させてもらいましたが、逆に白髪の原因になりやすい食べ物を知らないうちに摂取しているかもしれません。。。
白髪の原因になりやすい食べ物はこれだったんです!?

注意!白髪の原因になりやすい食べ物はこれだった!?

糖分を多く含むもの

糖分を多く含むお菓子類やご飯、麺類などを食べすぎると、頭皮から皮脂が過剰に分泌されてしまいます。
 

皮脂は頭皮を外部の刺激から守るために必要なのですが、皮脂が過剰に分泌されると頭皮のトラブルが起こりやすくなってしまいます。
頭皮のトラブルとは、頭皮に赤み、かゆみがでやすくなってしまうことも。。

刺激が強い食べ物

刺激の強い食べ物の摂りすぎは、頭皮が刺激されて髪のトラブルのリスクが高まります。
刺激の強いものを食べ続けたら肌荒れしたという経験がある方も多いのではないでしょうか。
 

肌と一緒で頭皮も荒れやすくなるんです。

身体を冷やす食べ物

身体が冷えると頭皮への血流が低下して、色素細胞に悪影響を与えたり頭皮の健康状態が悪くなってしまう可能性があります。
身体を冷やす働きがあるキャベツやきゅうり、レタス、メロン、スイカなどは、摂りすぎないようにしましょう。
 

4cm諸江店
副店長
山元
食事を変えるのは、ストレスに感じてしまいますね。
ストレスも白髪が生えてくる原因になるのでガラッと食生活を変更するのではなく、少しずつ改善することをおすすめします!

白髪は黒髪に戻るの?

そもそも白髪とは髪の色素が抜けて白くなってしまうことで白髪になります。

残念ながら白髪になってしまった髪の毛を黒色の戻す方法はないのですが、白髪にならないように予防することはできます!
白髪にならないように予防して、白髪が生えるのを遅らせましょう。

白髪は抜くと増えるって本当?

「白髪は抜くと増える」という言葉を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

白髪を抜いたことで白髪が増えるということはありません。
しかし、白髪を無理に抜いてしまうと頭皮がダメージを受けてしまい、それが原因で白髪が生えてくる可能性が高いんです。

なので、白髪が増えてしまう原因になるので、白髪を見つけたときは抜くのではなく短くカットすることをおすすめします!

オシャレ染めから白髪染めに切り替えるタイミングって?

白髪染めをしなければいけないタイミングには決まりはありません。
白髪が出始めた頃は、どうしても白髪が気になってしまうと思いますが白髪染めをしなくても、おしゃれ染め(普通のヘアカラー)で白髪を目立たなくすることは十分可能なんです。
 

4cm諸江店
副店長
山元
白髪染めに変えるタイミングですが、白髪を探さなくてもすぐに白髪が目立つくらいになってきたら美容師さんに一度相談してみてくださいね!

健康な髪の毛をつくるためにオススメのシャンプー

健康な髪の毛をつくるために、食生活ももちろん大切ですが毎日使うシャンプーも大切なんです。
 

食生活を変えたり、髪の毛のためにいろんなケアをしても、毎日使うシャンプー次第で頭皮のトラブルや白髪の原因になってしまう可能性もあります。。
 

頭皮や髪の毛に優しいシャンプーを使うことで健康な髪の毛が生えやすい環境、逆に言えば白髪が生えにくい頭皮環境をキープすることができるんです。

シャンプーってたくさん種類があり、どんなシャンプーを使ったらいいのか分からないという方にオススメのシャンプーはこちらです!


こちらは当店美容室4cmが作成したシャンプーです。

主に配合されている洗浄成分が肌と同じ低刺激のアミノ酸系洗浄成分となっています。
頭皮に優しいことはもちろん、ヘアカラーやパーマのダメージを受けた髪のダメージもしっかりケアをしてくれます。
 

育毛効果も期待できる貴重な冬虫夏草エキスが配合されており、髪の毛のハリやコシを復活させてくれます。

白髪が目立つときは、これ以上白髪を増やさないこともすごく大切です。

ぜひ、ヘアカラーなどで白髪を目立たなくするだけではなく、シャンプーの見直しもしてみてください!

ザ・オーガニックについてはこちらで詳しく紹介しています↓↓
THE Organic Original Shampoo & Treatment

まとめ

4cm諸江店
副店長
山元
白髪になってしまった髪の毛を黒く戻すことはできませんが、白髪にならないように予防することはできます。

食生活を見直し、規則正しい生活、ストレスケアの習慣をつけて少しでも白髪になる本数を増やさないように予防しましょう!

私たちもいつでもご相談承りますので遠慮なくお申し付けくださいね。

またなにかご質問などありましたら、お気軽に美容室4cmのお問い合わせフォームにご相談ください。

最後までご覧いただきありがとうございました!

以上(気になる白髪を目立たなくする対策方法・ヘアカラーを紹介します!)でした!

スポンサーリンク






※関連記事

「シャンプーで白髪がなくなる」はウソ?ホント?美容師が事実を解説

白髪染めの髪を明るくトーンアップする方法!ハイライトがオススメ

白髪を抜かない方がいい理由

市販の白髪染めと美容院の白髪染めの違い!白髪の秘密知ってますか?

Return Top