Toggle

シャンプーについて



美容室4cmのシャンプー練習は厳しい!お客様の為にできること

先日、一年生のシャンプー練習の見学に行ってきました。美容室4cmでは入社したばかりの1年生は週に三回ほど営業時間に、技術の練習や接客、美容についての勉強をしています。今、一年生が取り組んでいる練習は美容師の基本中の基本!シャンプーの練習です。1年生は先輩の頭やお互いの頭を洗い合って練習します。

gkキャプチャ

スポンサーリンク




シャンプー台やシャワーの水圧に慣れていない一年生は、髪の毛だけでなく背中や服、床など濡らしてしまうこともしばしばです。さらに慣れない姿勢で腰や足もガクガクになります。濡らして濡らされて体も痛くてと最初は大変なのですが、少しずつ上手になっていき注意されることも少なくなっていきます。

 

 

今回、シャンプー練習の見学に行ったときはシャワーと一年生の熱気で室内が湿っぽく、ヒロシさん以外みんな頑張っているのだと改めて感じました。シャンプーは人によってお湯の温度、力加減、毛量、頭の形、髪質、などが違うため、すべての人に気持ちよいと言ってもらうのはとても難しい技術です。

 

 

ですから美容室4cmではすべてのお客様に満足していただけるようにシャンプー練習にはとくに力をいれています。一年生だけでなく毎日シャンプーをしている自分たちも慢心せずによりよいシャンプーができるように心掛けています。

 

〈シャンプーは(株)コタを使っています〉

つjrtIMG_1325

 

美容室4cmではお客様のシャンプーもシャンプー練習でもコタのシャンプーを使っています。それはコタのシャンプーは非常に人体と髪に優しいからです。髪の主成分と同じアミノ酸が洗浄成分なので髪を補修しながら洗います。

 

 

シャンプー練習では何度も洗い、何度も洗われます。洗浄力の強いシャンプーで洗うと頭皮、髪、手を痛めてしまうのです。

 

 

〈フレッシュな一年生がお待ちしております〉

image7

 

シャンプーのテストに合格するとお客様の髪を洗わせていただきます。フレッシュな一年生が気持ちよいシャンプーをいたしますので楽しみに!

 

 

以上、(美容室4cmのシャンプー練習は厳しい!お客様の為にできること)でした。

スポンサーリンク




Return Top