Toggle

新着情報



毛先がハネるとお悩みの方にオススメのシャンプー&ケア方法を紹介します

「毛先のハネが気になる。。」
「毛先がハネてヘアセットがすぐに崩れてしまう。。」
という思いをしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。
 

毛先がハネてしまうのには、原因があります!
 

この記事では毛先がハネてしまう原因やヘアケア方法、毛先がハネてしまって困っているという方にオススメのシャンプーを紹介します!
 

4cm諸江店
副店長
山元
毛先のハネが気になる方は、ぜひ参考にしてくださいね!

 

【この記事を監修した美容師】

美容院 4cm 諸江店副店長
山元 花菜

美を追求し、お客様とキレイを共有出来るように頑張ります。
多くの方の髪や頭皮の悩みに寄り添って情報を発信しています。
ぜひ参考にしてください。

山元花菜 ブログ

スポンサーリンク




毛先がハネてしまう原因を紹介します

そもそも毛先がハネてしまう原因を知っていますか?
毛先がハネない方法を知る前に、毛先がハネてしまう原因を知っておきましょう!

4cm諸江店
副店長
山元
毛先がハネてしまうのには、必ず原因があるんです!

髪の毛がダメージを受けている


毛先がハネてしまうときは、髪の毛がダメージを受けてしまい毛先が乾燥していることが多いんです。
 

髪の毛はダメージを受けると、髪の毛を保護している表面にあるキューティクルが開いてしまいます。
キューティクルが開いてしまうと、髪の毛の中にある水分が外に流れ出てしまい髪の毛が乾燥してしまうんです。
 

髪の毛が乾燥するとパサパサな質感になり髪の毛がまとまりにくくなり、毛先を中心にハネやすくなってしまうことが原因です。
髪の毛の部位の中でも、毛先はダメージを受けやすい部分なので、乾燥しやすくハネやすいんです。

くせ毛

毛先がハネるのは「左右どっちかがハネやすい」というのはあなたの髪質が原因の可能性があります。
いわゆる「くせ毛」ということですね。
 

くせ毛は髪の毛に様々な動きを出してしまいます。
くせ毛ほど、ヘアスタイルに悪影響を与えてしまうことも。。。
 

くせ毛が原因で毛先がハネてしまう方にオススメなのは、縮毛矯正です。

4cm諸江店
副店長
山元
縮毛矯正はくせ毛をストレートにする効果もあり、毛先のハネ対策にも効果バツグンです!

髪の乾かし方が雑

毛先がハネやすい方は、ドライヤーの方法が間違っているかもしれません。
今毛先のハネが気になるという方は髪の毛を雑に乾かしていませんでしょうか?
 

髪の毛は濡れている状態から乾くまでの途中に形を記憶します。
髪の毛が濡れたまま寝ると、翌朝寝ぐせがひどいことになりますよね?

それは、寝ている途中で髪の毛がぐちゃぐちゃのまま乾いてしまっているからなんです。
 

ドライヤーを使って髪の毛を乾かすときに、適当に髪の毛を乾かしてしまうといろんな方向にハネてしまいます。
 

ドライヤーを使うときは正しい方法で髪の毛を乾かしましょう。

4cm諸江店
副店長
山元
オススメのドライヤーの使い方は、後ほど紹介いたしますね!

頭皮の老化

老化という言葉は、女性にとっては聞きたくない言葉ですよね。。
しかし、老化現象によって毛先がハネてしまうことはあります!
 

年齢を重ねるごとに頭皮は弱くなってしまい、同時に髪の毛も細くなってしまうんです。
弱く細くなってしまった髪の毛は、まっすぐな形で生えてこなくなり、うねりながら生えてしまいます。
そのうねりが、毛先がハネてしまう原因に。。

頭皮マッサージやヘッドスパなどで頭皮の結構を良くし、健康な状態をキープすることをオススメします。
 

4cm諸江店
副店長
山元
それではここからは、毛先がハネない方法を紹介します。
毛先がハネない方法で1番有効的なのは、シャンプーを変えることです!
詳しく説明していきますね。

毛先がハネない方法で1番オススメなのはシャンプーを変えること!

毛先のハネが気になるときに1番オススメの方法が、今使っているシャンプーを変えることです!

それは毛先がハネる原因として今使っているシャンプーが髪の毛に合っていない可能性があるからです。
 

シャンプーは毎日、直接頭皮や髪の毛につけて使うもの。
そのため髪の毛のケアにはシャンプーが重要なポイントになります。

髪の毛の状態はシャンプーで決まると言ってもいいほど!
 

シャンプーには、様々な種類があり髪の毛がハネにくくなるシャンプーもあります。
そのシャンプーとは保湿効果のあるシャンプーです!
保湿力のあるシャンプーは髪の毛のダメージをなくして、髪の毛を乾燥から防ぎ保湿することで毛先がハネないしっとりとまとまる髪の毛になりますよ!
 

4cm諸江店
副店長
山元
ここからは、保湿力のあるシャンプーについて詳しく説明していきますね!

保湿力のあるシャンプーの選び方を紹介します!

毛先がハネなくなるシャンプーを選ぶときは、「成分」に注目です!
シャンプーのボトル裏には、必ずどんな成分が配合されて表示されています。
 

ここでポイントなのが、毛先をハネなくするには「保湿成分」、「ヘアケア成分」が入っているかチェックしてください。
ここからは、それぞれの成分名を紹介していきます!

保湿成分が入っているものを選ぶ


まずは、保湿成分について紹介していきます。
 

保湿成分でオススメなのが、
・ヒアルロン酸
・コラーゲン

といった成分です。
 

ヒアルロン酸とコラーゲンって化粧品やスキンケア用品などにもよく入っている成分ですよね。
女性なら聞いたことがあるという方が多いと思います!
 

お肌と一緒で髪の毛にもヒアルロン酸やコラーゲン成分は、保湿効果に期待できます。
ヒアルロン酸やコラーゲンが配合されているシャンプーを使うことで、髪の毛の乾燥を防ぐことができ毛先がまとまりやすい髪の毛になれることが期待できます。
 

使い続けることでツヤのあるハネにくい髪の毛になります!
シャンプーを選ぶときは、保湿成分が配合されているかを確認して選びましょう。

洗浄力が優しい成分を選ぶ

シャンプーには必ず洗浄成分が入っています。
その洗浄力の優しい成分が配合されているシャンプーを選ぶことをオススメします!
 

洗浄力が優しい=髪の毛への刺激が少なく低刺激で洗えるということ。
 

逆に洗浄力の強いシャンプーは、髪の毛に必要な水分や油分まで洗い流してしまうので髪の毛が乾燥する原因になってしまいます。
髪の毛の乾燥状態が続いてしまうと、毛先がハネてしまう原因に。
 

4cm諸江店
副店長
山元
洗浄力の強いシャンプーとは、ドラックストアなどで売られている価格の安いシャンプーのことです。

 

洗浄力の優しいシャンプーは髪の毛をケアしながら洗えるシャンプーなんです!
 

代表的な成分は、
・タウリン〜
・ベタイン〜
・アラニン〜
・サルコシン〜
・グルタミン〜

これらの成分は洗浄成分の中でも1番髪の毛のダメージをケアすることが期待できる成分なので、これらの成分が入っているシャンプーを選びましょう!
 

洗浄力の優しいシャンプーは髪の毛を洗いながら髪の毛のダメージをケアすることができるので、ヘアカラーやパーマも長持ちさせることもできるんです。

ヘアカラーを長持ちさせたという方は、こちらに詳しく説明していますので参考にしてくださいね!
ヘアカラー長持ちさせるためにやってはいけないこととは?カラーの長持ちの方法も紹介します。
 

4cm諸江店
副店長
山元
シャンプーを選ぶときは、「保湿成分」、「洗浄力が優しい成分」の2つに注目してシャンプーを選んでみてくださいね!

毛先がハネにくくなる!オススメのドライヤーの使い方


最後にオススメのドライヤーの使い方を紹介します!

紹介したように乾かした方によっても毛先のハネを防止することができます。

髪の毛を乾かす方法で大切なのは、乾かす順番です。
 

①後髪の内側(えり足)
②髪の両サイドの内側
③髪の毛全体の表面

 

この順番で髪の毛を乾かせば、髪の毛を乾かしすぎておきてしまう髪の毛の乾燥を防ぐことができ、髪の毛をキレイに乾かすことができますよ!
 

そして髪の毛を乾かす方向も大事なポイントです!
 

乾かすときのポイントは、髪の毛の内部を乾かすときは髪の毛を後ろに向かって乾かします。
逆に髪の毛の表面を乾かすときは、前に向かって乾かします。

内部は後ろ、表面は前と乾かす方向を変えて乾かしましょう!
そうして乾かすことで、髪の毛全体がまとまり毛先がハネにくくなるんです!
 

4cm諸江店
副店長
山元
ここでワンポイントアドバイス!
最後に毛先にブラシを使ってまとめると、毛先がまとまりやすくなりよりハネない毛先になりますよ!
今日から実践してみてくださいね。

まとめ

髪の毛は女性の命!といわれるように、髪の毛のコンディションによってその日1日の気分にとても影響を与えるものですよね。。
朝、起きて毛先がハネていないだけでも、気分がよくいい1日になりそうな気がします!
 

紹介したように毛先はハネないようにするには、保湿力のあるシャンプーを使って髪の毛を正しく乾かすことが大切です!
 

ぜひ、参考してみてください!

4cm諸江店
副店長
山元
今回は毛先のハネが気になるという方に、オススメの対処法について紹介させていただきました!

あなたのお悩みは解決したでしょうか?

またなにかご質問などありましたら、お気軽に美容室4cmのお問い合わせフォームにご相談ください。

最後までご覧いただきありがとうございました!

以上(毛先がハネるとお悩みの方にオススメのシャンプー&ケア方法を紹介します)でした!

スポンサーリンク






Return Top