Toggle

最新美容情報



黒ずみによるいちご鼻をきれいに治す方法!洗顔、綿棒、オリーブオイル??

気にしている方も多いと思います、鼻の黒ずみ。いちご鼻なんて可愛く言ってもぜんぜん可愛いものではありません。鼻の黒ずみを放っておくと悪化する一方…なので、この記事を見たらすぐにLet’s ケア☆!

cgfncf

 

スポンサーリンク




いちご鼻の原因

 

 

まず、黒ずみが現れてしまう原因は、毛穴のつまりやうぶ毛、メラニンなどいろいろ。その中でも1番多いのが毛穴のつまり。古い角質や皮脂、また角質と皮脂が混ざってできた角栓、ほこりやしっかり落としきれていないお化粧などの汚れが、酸化することで黒ずみになります。

 

 

さらに、黒ずみが毛穴につまっていることで毛穴が開き、汚れが入り込んでしまい悪循環。毛穴のつまりのほったらかしは黒ずみ無限ループに陥る原因です。そうなる前にしっかり毛穴の皮脂や汚れを取り除くことが大切!

 

 

毛穴のケアというと、洗浄力の強い洗顔料でごっそり皮脂を洗い流したり、毛穴パックをしたり、なんてことが頭に浮かぶかもしれませんが、それは逆効果!!!そんな過剰なケアはさらに黒ずみの原因になります。

 

 

鼻は顔の中でもとくに皮脂腺が多く皮脂が出やすい部分なので、洗顔をしっかりすることは大事。しかし、しっかりといっても洗浄力の強い洗顔料や洗いすぎは、肌の負担になったり必要な油分まで落としてしまい乾燥の原因になります。

 

 

乾燥すると補おうと皮脂の分泌を促してしまうので、「正しい洗顔」をすることが黒ずみ改善の基本です!!!では正しい洗顔方法をご紹介します。

 

gkgyy

いちご鼻を治す方法!正しい洗顔

 

 

・まずはぬるま湯ですすぎ洗いをします。

 

すすぎ洗いは肌表面の汚れを落としてくれるだけではなく、顔をぬらすことで洗顔の摩擦による肌への負担も軽減できるのできます。こすらず優しくしっかり、すすぎ洗いをしましょう。

 

 

・洗顔料をしっかり泡立てます。

 

泡立ちが悪いと洗顔をしているときに摩擦が起きてしまい肌に負担となるので、できるだけモコモコの泡で、包み込むように優しく洗いましょう。小鼻などの細かいところは腹の指でくるくるするように洗うのがおすすめです。

 

 

・ぬるま湯ですすぎ、洗い流す。

 

泡を洗い流すときもこするのはNG!!!顔に水を付けるようなイメージで20回以上流しましょう。

 

 

・最後はきれいなタオルで水気を吸収するように、優しく拭きます。

 

 

 

そのあとはできるだけ早く!乾燥する前に保湿しましょう!!

 

 

これが黒ずみを治す基本☆

 

 

し、か、し、これは毎日のお手入れ方法。どうしても今すぐきれいにしたい!!!そんな時もあると思います。そして、詰まった角質や角栓は1回の洗顔だけじゃなかなか落としきれません。毛穴パックを使ったらだめならどうすればいいの?という方に、最近話題の簡単にできるいちご鼻を治す方法をご紹介します!

 

blog F

いちご鼻を治す方法!綿棒とオリーブオイルを使った最新情報

 

 

この方法、使うものは綿棒とオリーブオイルだけです。オイルは皮脂に近い、オリーブオイルがおすすめ!洗顔・保湿した後、綿棒にオリーブオイルをたっぷり染み込ませ、鼻をマッサージするだけ!注意することは力を入れすぎないことと、滑りをよくして行うこと。

 

 

くるくるコロコロいろんな角度から、気になる角栓があれば横から押してみたり、2本ではさんでみたり。そうするとみるみるいちご鼻の黒ずみの原因、角栓や汚れがきれいに!!!

では、なぜそれだけできれいになるのかというと、毛穴に詰まっている角質や皮脂、手ごわい角栓もオイルに反応して、毛穴の外に溶け出てくるから。そして、綿棒にからんでつるんとキレイになるということです!

 

 

今回ご紹介したいちご鼻を治す方法は、身近にあるたった2つのもので簡単にできるので、ぜひ試してみて下さい!毎日の正しい洗顔と、たまにしっかりクレンジングをして気になる黒ずみを解消しましょう♪

 

ghjghj
以上、(黒ずみによるいちご鼻をきれいに治す方法!洗顔、綿棒、オリーブオイル??)でした。

スポンサーリンク




Return Top