Toggle

美容室4cmスタッフおすすめ



骨を強くする食事と食べ物!タイちゃんはゴリゴリの骨太で頑丈です。

年令とは関係なく、ふとしたときに転んでしまった、ぶつけてしまったなど、運悪く打ち所が悪かったりして骨折しちゃった❗っていう経験はおありですか?

 

 

意外と身近に骨折経験をもっているかた、多いんです😵折れたりヒビが入ったり、もっと最悪なのが複雑骨折。そうなると通院しなくちゃいけないし、ギブスの下は臭くて痒くなるし、生活に支障がでて何もかもがおっくうになり、年令がうえにいくほどに治る時間がかかるし、ガックリしますよね。ですから骨にいい食べ物をふだんから摂取して、怪我をしにくい身体を作る事が大切です。そこで今回は、骨を強くする食事と食べ物をご紹介します。

 

スポンサーリンク




骨を強くする為には?

N811_gaikotu-thumb-autox1600-14664
 

骨にはカルシウムがいいのほ皆さんご存じですよね。しかしカルシウムだけとっていればよいというものではありません❗カルシウム以外に「ビタミンD」カルシウムの働きをたすける 「タンパク質、コラーゲン」骨にカルシウムを吸着させるこれらを一緒に摂取することによってお互いのがよい働きをしてくれ骨を強く丈夫にしてくれます。

 

 

カルシウムが豊富な食べ物

牛乳、チーズ、ヨーグルト、
豆腐、 高野豆腐、納豆
しらす、桜えび、ひじき
小松菜、大根菜、切り干し大根

 

 

ビタミンD

鮭、さんま、あじ
しめじ、干しいたけ

 

 

タンパク質コラーゲン

鮭、うなぎ、牛スジ、フカヒレ
たまご、大豆食品

 

これらの食べ物をバランスよく、摂取することが大事です。

 

 

それでは効果的に 骨を強くする食事のレシピです。

 

 

◎石狩鍋

鮭…2切れ
大根(葉も)…1/4
人参…1/3本
じゃが芋…1個
しめじ(キノコ類なんでも)…1/3パック
酒、みりん、しょうゆ…各大1
みそ…大2~3
昆布だし…大1

 

①鮭は一口大にきり酒をふっておく
②やさいは一口大の食べやすい大きさにきる
③鍋に昆布だしを入れ沸騰したら野菜を入れ味噌以外の調味料をいれる
④野菜に火が通ってきたら鮭をいれる
お好みでバターやチーズをトッピングしてもよいです
鮭のアラなどを入れれば、コラーゲンたっぷり美味しい石狩鍋の出来上がりです。

 

 

ひじきの煮物

 
DSC_0150
 

乾燥ひじき…25グラム
人参…中1本
油揚げ…1枚
キノコ類…1房
大豆の水煮…1パック
しょうゆ
みりん
砂糖

各大2
ほんだし…小1
水…200cc

 

①ひじきはもどしておく。その他の野菜は食べやすい大きさに
②鍋にごま油をひいて材料を炒める
③全体に油がまわったら、水を入れ中火で煮詰めて、汁気がなくなったら出来上がり

 

 

あべかわチーズトースト

 
DSC_0149
 

食パン…1枚
マーガリン…適量
スライスチーズ…1枚
きな粉…大2
砂糖…大1.5
塩…ひとつまみ

 

①きな粉、砂糖、塩をまぜあわせる
②食パンにマーガリンをぬる
③その上に①をたっぷりふりかけてスライスチーズをのせて焼く

 

 

加齢と共に骨はドンドン痩せていくと言われています。骨を強くする食事と食べ物をうまく摂り入れていつまでも健康に生活しましょう。タイちゃんはいつも元気ですよ。笑

 
2
 

以上、(骨を強くする食事と食べ物!タイちゃんはゴリゴリの骨太で頑丈です。)でした。

スポンサーリンク




Return Top