Toggle

最新美容情報



焼肉に行ったら食べたい美容効果抜群のオススメホルモン

蒸し暑くなってきましたねー。
こんな時は夏バテ対策に焼肉でがっつりスタミナをつけたいです。
そして焼肉に行ったらぜひ食べたいのが「ホルモン」です。
ホルモンはちょっと苦手という人も多いと思うのですが
ホルモンには女性に嬉しい美容効果があるので紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク




「ホルモンの効果」

 
ホルモン
 

ホルモンは全部で19種類あります。
その中でもハツ、レバー、センマイ、コブクロ、などは
脂肪の少ない部分なので低カロリーです。
それぞれの特徴を説明していきます。

 

 

ハツ

 

心臓の部分で癖や臭みはほとんどありません。
ビタミンB1が補酵素として働き、エネルギーを生産するので
疲労回復効果が期待できます。

 

 

レバー

 

肝臓の部分で独特の臭みがありますが、低脂肪高タンパクで栄養が豊富です。
ビタミンAによって皮膚、目の角膜、粘膜などを健康に保ち免疫力を高めます。
また鉄分を多く含み貧血を予防します。
コラーゲンも含み肌にハリや弾力を与えます。

 

 

センマイ

 

第3胃の部分で脂肪が少なく鉄分を多く含みます。
「亜鉛」を多く含み免疫力を高めます。
生活習慣病にも効果てきで、生殖機能も高めます。

 

 

コブクロ

 

子宮の部分でさっぱりとした味わいで臭みもあまりありません。
脂質がほとんどなく高タンパク。

 

 

「ホルモンの美容効果」

 

ホルモンで得られる美容効果といえば何と言っても「亜鉛」です。
亜鉛には爪、髪を美しく保つ効果があります。
髪の毛や爪を作るには亜鉛が必要になるのでサプリとしても人気です。
また肌のターンオーバーただし肌トラブルを回避できます。
そして「コラーゲン」です。体内の様々な組織に含まれ、体内のたんぱく質の
30パーセントを占めています。
コラーゲンの摂取によって肌にハリ、弾力、潤いを補いシワを防ぐ効果が期待できま
す。

 

 

焼肉のホルモンがちょっと苦手という方もホルモンの方が低脂肪で栄養も多く含んで
いるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか??

 
IMG_1578
 

以上、(焼肉に行ったら食べたい美容効果抜群のオススメホルモン)でした。

スポンサーリンク




Return Top