Toggle

ダイエット方法



意外!夜に納豆が健康の定番?納豆の驚くべきパワーとは

納豆といえば、日本人の朝によく出て来くる朝食の定番ですね。
朝食にでることが多いことから、納豆といえば朝に食べるという固定概念
が生まれていそうに感じます。

 

 

しかし、納豆は朝ではなく夜に食べる方が健康に良いのです。
では夜と朝食べるのでは何が違うのでしょうか?
また納豆によって何が良くなるのでようか?

 
P1030708-Edit_TP_V
 

スポンサーリンク




☆ 納豆の健康パワー

 
540x357xS0011076-540x357.jpg.pagespeed.ic.vAqbQPjAon
 

・美肌効果
 
納豆に含まれるビタミンB群は肌の代謝を良くし
皮脂のバランスを保つので、ニキビ、シミ、肌荒れ
などを予防します。

 

 

・便通改善
 
納豆には食物繊維が豊富に含まれており大腸の働きを活発にします。
腸内環境を整え、老廃物の除去、便秘予防になります。

 

 

・血栓溶解作用
 
納豆に含まれるナットウキナーゼが血栓を予防することで
血液をさらさらにします。
心筋梗塞や脳梗塞のリスクを弱めます。

 

 

☆ 夜納豆はなぜ良いのか?

 

 

ナットウキナーゼという酵素は、納豆を食べてから働くまでに10時間程度かかりま
す。
睡眠中は血液が滞りやすく、血栓ができやすいので夕食に納豆を食べておくと血流が
良くなります。

 

 

また眠ってからの3時間はお肌のゴールデンタイムと呼ばれ成長ホルモンが分泌し始
めます。納豆に含まれるアルギニンがこの成長ホルモンの分泌を促す効果がありま
す。

 
N825_ohirunojikan_TP_V
 

ほかにも細胞再生の促進や、皮脂分泌のコントロール、むくみ解消など夕食に食べる
ことで様々な効果が期待できます。この時期は夏バテに、露出も多くなったくるので
ダイエットに夜納豆で対策してみてはいかがでしょうか?

 

 

以上、(意外!夜に納豆が健康の定番?納豆の驚くべきパワーとは)でした。

スポンサーリンク




Return Top