Toggle

スタイリングのやり方



ぺたんこ髪をボリュームアップする方法!

こんにちは。
今回は、先日4cmTVでアップした、ぺたんこ髪をボリュームアップさせる方法について、テクニックとは別ですが少しお話したいと思います。
詳しいボリュームアップの方法については4cmTVの動画をご覧ください。

髪をボリュームアップさせる方法!ロールブラシで頭頂部にボリュームを出す

 

スポンサーリンク




 

ぺたんこの髪をボリュームアップしてかわいくかっこよくなれる理由

 

image4

 

 

まず、みなさんが髪をボリュームアップしたいと思うのはなぜか?
単純に、トップをボリュームアップした方がかっこよく、かわいくなりそうだと感覚的に感じるからではないでしょうか?

 

 

では、なぜかっこよく、かわいくなるように感じるのか。

 

 

それは、みなさんの潜在的にあるバランス感覚、美的感覚が共通しているからだと思います。

 

 

日本人の骨格の多くは、ハチが張っていて、トップが平面、また、絶壁など多くのコンプレックスを抱えた頭が多いです。
そのような頭の形はフォルムが横に長い長方形で、ぺたんこの髪だとそのフォルムがくっきりと見えてしまいます。

 

 

ですが外国の方は縦に長く、卵型のフォルムに見えるのです。
外国人風なスタイルが流行しているため、私たちは卵型がかわいく、かっこよく見えるのです。

 

 

その長方形をどうやって卵型に見せるかというと、骨格は変えれないのでトップにボリュームを出すことで縦に高さが生まれ、横が目立たなくなるということです。

 

 

そして、その形が、みなさん美しいと思う感覚があるわけです。

 

 

特別、外国人の形を目指しているわけではないと思います。
ただ、潜在的にあるみなさんの美的感覚が共通しているのです。

 

 

バランスの黄金比

 

バランスには黄金比というものが存在しており、建築物や美術品を見てなんとなくイイなっと思うものは、その黄金比に当てはまります。
いくらいびつな形をした建築物でも、美しいと感じるのはその黄金比に当てはまっているからです。

 

 

身近なものでいうと、みなさんの持っている、iPhone。アップル社のマークが入っていますね。
そのリンゴのマークは半分欠けています。本来なら、欠けていない方がバランスが良いと思いませんか?

 

image5

 

でも、それをみなさん美しいと思い、そのマークが好きで、iPhoneや、Macを買う人がいたり、オシャレと思いアップルのステッカーを買って車や家具に貼ったりしています。

 

 

そうなんです。

 

 

あのアップルのマークも欠けていますが、バランスの黄金比に当てはまっているのです。
だから、みなさんの潜在的な美的感覚やバランス感覚がそれを美しいと思うのです。

 

 

特別な知識などなくても、みなさんが潜在的に美しいと感じるものの感覚が共通しているため、外国人のような頭の形やフォルムが良いと感じ、そのフォルムにしたいと思う。

 

 

だから、ぺたんこな髪はバランスが悪く見えてしまい、
トップにボリュームを出すことで、かっこよくかわいくなると感じるわけです。

 

 

動画にアップしたテクニックはすごくシンプルで簡単な方法です。
ぺたんこ髪の方はぜひ挑戦してみてください。

 

image2

 

 

もし、トップにボリュームを出してもぺたんこになるという方は、それはカットフォルムがもう崩れてきて、ブローだけではカバーできない時です。

 

 

そんな時は、ぜひ4cmにカットしに来てくださいね。

 

 

以上、(ぺたんこ髪をボリュームアップする方法!)でした。

髭剃り

スポンサーリンク




Return Top