Toggle

シャンプーについて



シャンプーの選び方に注意!カサカサ頭皮の原因とは?

あなたは頭皮の乾燥対策がしっかりできていますか?

肌や喉の乾燥対策はしているという人が多いですが、同じように頭皮も乾燥してしまいます。
特に乾燥しやすい敏感肌の方やアトピー体質の方は頭皮の乾燥対策をすることをオススメします!
 

保湿ローションなどで潤いをたっぷり与えてあげることも大切ですが、何より乾燥しづらい頭皮環境を作ることも大切。
実は使っているシャンプーがカサカサ頭皮の原因となってしまっているという事実を知っていましたか?

もちろん季節による空気の乾燥もありますが、それ以上にシャンプーの刺激が荒れた頭皮を作ってしまうことも。
良い香りだから、安いからといって使い続けるとトラブルの原因となってしまいます。

健康な頭皮は美しい髪を作り出すのに最も重要な土台です。
ご自身の使っているシャンプーを見直して、カサカサ頭皮から卒業しましょう!

4cm諸江店
副店長
山元
今回は頭皮の乾燥対策にオススメのシャンプーの選び方やシャンプーについて紹介しています!
頭皮の乾燥やかゆみが気になる方は最後までお付き合いください!

 

【この記事を監修した美容師】

美容院 4cm 諸江店副店長
山元 花菜

美を追求し、お客様とキレイを共有出来るように頑張ります。
多くの方の髪や頭皮の悩みに寄り添って情報を発信しています。
ぜひ参考にしてください。

山元花菜 ブログ

スポンサーリンク




 

頭皮が乾燥するとどうなるの?

まず、頭皮が乾燥するとかゆみやフケの原因となります。

特にフケが止まらないという人は、頭皮が乾燥して確執がポロポロと剥がれ落ちてしまっている状態になっています。

多くの人がそれに気づかず「洗い足りないのかも」と頭皮をゴシゴシと洗ってしまう、そして洗浄力の強いシャンプーを使ってしまい、より悪化してしまうことも!

フケ=洗い足りないのではなく、主に乾燥・刺激によるものと思ってもいいでしょう。

 

中にはかゆみ・フケの原因が頭皮をちゃんと乾かしきれていないという場合もあります。

ドライヤーをかけずに寝るのが習慣、毛先だけしか乾かしていないと頭皮のダメージとなってしまうんです。

頭皮や髪の根元からしっかりとドライヤーをあて、完全に乾かすことで改善するケースもあります。

 

ちゃんと乾かしているのにそれでもトラブルが出る!という人は睡眠不足、栄養バランスの偏り、強いストレス、エクステのつけっぱなし等が考えられます。

4cm諸江店
副店長
山元
頭皮が乾燥しているサインの1つがフケやかゆみが発生すること。
心当たりがある方は早めに頭皮のケアを始めてあげましょう!

 

頭皮の乾燥が続くとデメリットだらけに!

頭皮の乾燥が続いてしまうとかゆみやフケだけでなく、様々なデメリットをもたらします。

まず頭皮にダメージが蓄積している状態なので、ヘアカラーで染みやすくなってしまうこと。乾燥している、フケが出ている時点で皮膚からはSOS信号が出ているようなもの。

ダメージレスのカラー剤も増えましたが、あくまでダメージを軽減しているだけです。全く負担がかからないわけではないので、頭皮にも刺激を与えることになってしまいます!

 

そして頭皮が健康な状態ではなくなってしまうため、髪の毛に元気がなくなり、パサパサ毛髪に……。

どれだけケアしても髪の毛が綺麗にならない時は頭皮が乾燥し、傷ついているかもしれません。

 

頭皮の乾燥はシャンプーが原因の可能性が大!

元々皮膚の強い・弱いは人それぞれ。

外的要因(カラー剤や空気の乾燥等)でダメージを受けてしまう場合もありますが、ほとんどの場合はシャンプーに原因が!

元々地肌が強い人でも、使うシャンプーの種類により頭皮が弱まり、外的要因にも大きく影響されてしまうこともあるんです。

毎日使い続けるものだからこそ、この機会に見つめ直すことも大切です。

4cm諸江店
副店長
山元
シャンプーが原因なんて意外!と思っている方も多いかもしれませんね。
ここからは頭皮の乾燥の原因になってしまうシャンプーについて紹介していきまーす!

 

頭皮の乾燥を強める・進行させるシャンプーって?

まず頭皮の乾燥を強めてしまうのは高級アルコール系・石鹸系と言われるシャンプー。

これらはシャンプーの持つ「洗浄力」が非常に高く、汚れを落とす力が優れています。しかし必要な油分まで落としてしまうため、刺激も強いのです。

特に高級アルコール系と呼ばれる商品は、市販のドラッグストアに売られているものに多く該当します。そのため「安いから」「手軽だから」といって使い続けると、頭皮への刺激を日夜与え続けることに……!

汗っかきな子供や日頃肉体労働に励む人には向いていますが、そうでない場合は使用を控えるといいでしょう。

4cm諸江店
副店長
山元
市販の価格が安いシャンプーは美容師としてはオススメできないシャンプーなんです。
過去にシャンプーが原因で肌が荒れたお客様の話を聞くと、市販のシャンプーを使っていることが多いんです。。

 

頭皮にとって刺激の少ないシャンプーとは、アミノ酸系シャンプーです。

こちらは上記二つに比べて洗浄力も弱めなのですが、頭皮や髪のうるおいを守り、刺激も低いので安心して使えます。
アミノ酸系シャンプーは肌や髪の毛と同じ弱酸性です。
そのため頭皮への刺激も最低限に抑えて洗うことができます。

「洗浄力が弱いなんて大丈夫なの?」と心配しがちですが、全く汚れが落ちないなんてことはありません。そのため朝起きて、仕事へ行って……という一般的な生活をしていれば、そこまで頭皮や髪の毛が激しく汚れることはないでしょう。

激しく泡立たず洗い上がりもしっとりしているため、高級アルコール系or石鹸系を使用していた人からすれば少し物足りなく思えるかもしれません。

しかしうるおいを保つ能力や低刺激さは雲泥の差、と言っても過言ではないでしょう。

シャンプーを変えるだけでフケやかゆみがおさまった、髪の毛がイキイキとした、という人も多いです。

4cm諸江店
副店長
山元
頭皮ケアだけではなくアミノ酸系シャンプーはヘアケアにも効果が高いもの。
頭皮の乾燥が気になる方にはぜひ使っていただきたいシャンプーです!

 

アミノ酸系シャンプーの選び方に注意

これを読んで「アミノ酸系シャンプーを買いに行かなきゃ!」と思い立った人もいるでしょう。

しかしながら購入の際には注意が必要で、パッケージにハッキリと「アミノ酸系シャンプー」と書かれているわけではありません。

そのため、パッケージ裏の成分表示に注目してみましょう。

成分表にココアンホ〇〇、ココイル〇〇、ラウロイル〇〇、という文字があればそれらはアミノ酸系シャンプーに該当します。

 

ココアンホ〇〇 ココイル〇〇 ラウロイル〇〇
ココアンホプロピオン酸Na等 ココイルメチルアラニンTEA等 ラウロイルシルクアミノ酸Na等

 

アミノ酸系シャンプーは市販のものよりも、美容室で買えるサロン専売品に多く概要します。

行きつけの美容室がある場合は担当の美容師さんに質問してみるのもオススメです!
あなたの髪の毛の状態に合わせたシャンプーを提案してくれますよ!

4cm諸江店
副店長
山元
フケやかゆみの相談をするのは少し気が引けちゃう気持ちもわかりますが、私たち美容師にご相談ください!
オススメの低刺激シャンプーを紹介させていただきます!

 

頭皮の乾燥対策にオススメのシャンプーはこちら!

この記事をご覧の方の中には、

「でもどのシャンプーを選ぶといいの?自分で選ぶとめんどくさいし。。」

という方も多いと思います!

4cm諸江店
副店長
山元
そこで!オススメのシャンプーを紹介させていただきます!!

こちらは当店美容室4cmが制作したオリジナルシャンプーです。
「肌に優しいヘアケアを」というコンセプトでシャンプーとトリートメントを開発しました。

肌に優しいアミノ酸系洗浄成分はもちろん、天然の植物成分や保湿効果の高いバラオイルなど、肌の乾燥対策にもヘアケアにもとても効果が期待できるヘアケア商品です。

頭皮のフケ・かゆみなどの乾燥が気になる方だけではなく、敏感肌体質の方やヘアケアをしたい方はぜひ一度使ってみてください!

こちらにシャンプーについて詳しく紹介していますので参考にしてみてくださいね↓↓
美容室4cmオリジナルシャンプー&トリートメント 「ザ・オーガニック」

頭皮用ローションだけではダメなのか?

よく売られているのが頭皮用の保湿ローション。様々な種類の頭皮用化粧水が販売しており、使用している人も多いのではないでしょうか。

もちろんこちらのアイテムも効果的で、頭皮の乾燥を防いでくれます。そのため乾燥に悩んでいる方は一本持っておくと安心でしょう。

こちらでも詳しく解説しています↓↓
頭皮の乾燥対策にオススメの化粧水とは?シャンプーも大切です!

しかしこれだけでは正直なところ、不十分です。フケがでてしまっている、かゆみがある、カラー剤がしみるなど症状が大きく出てしまっている場合、頭皮用ローションだけではケアしきれません。

洗浄力の強いシャンプーを使っているのに、それを補うが如くローションを使うのは意味がないからです。無くなった量の水分を補給する程度にしかなりません。

むしろ奪われる水分量が多いため、このケアだけでは足りない場合もあります。

 

ですから毎日使うシャンプーの見直しから始めなくては、根本的な解決策にはなりません。

炎症が起きているにも関わらず洗浄力の強いシャンプーを使い続けると、頭皮にかさぶたができたりと状態が悪化します。

最終的には病院へ行く必要性が出てきてしまうので、そうなる前に早めの対処を心がけたいですね。

4cm諸江店
副店長
山元
フケやかゆみの相談をするのは少し気が引けちゃう気持ちもわかりますが、私たち美容師にご相談ください!
オススメの低刺激シャンプーを紹介させていただきます!

 

乾燥には低刺激のアミノ酸系シャンプーが効く!綺麗な髪の毛&健康な頭皮を目指そう

毎日使うシャンプーが未来の頭皮・毛髪を作ると言っても良いでしょう。

フケやかゆみ、髪の毛のパサつきはストレスにもなり得るので、改善していきたいですよね。

アミノ酸系シャンプーは市販のものよりやや高価になってしまいますが、安いものを使い続けて頭皮の環境が荒れるのとどちらが良いですか?

今一度美しい髪、イキイキとして頭皮を作るために考えてみて下さいね。

4cm諸江店
副店長
山元
今回は頭皮のフケやかゆみ対策にオススメのシャンプーやシャンプーの選び方について紹介させていただきました。

あなたのお悩みは解決できたでしょうか?

何か頭皮や髪に関するお悩みやご相談のある方は美容室4cmのお問い合わせフォームにお問い合わせください。

私たち美容師が責任を持ってお答えさせていただきます!

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク






Return Top