Toggle

美容師スタッフおすすめ



直毛のデメリットとは!

直毛ってまっすぐでいいな。
直毛って広がらなくていいよね。っと言われがちですが、、、、

 

 

直毛には直毛の悩みがあるんです!

 

350x263xFotolia_89326268_Subscription_Monthly_M-350x263.jpg.pagespeed.ic.C_w-0GImba

直毛さんのデメリット

スポンサーリンク




 

 

・直毛のデメリットはまずゴムがとまりにくい。
なんせしっかり結んでもずり落ちてきます。

 

 

・頭の形がでやすい。
いわゆるペタッとしちゃうんです。
これは帽子でもかぶろうものなら取り返しがつきません。

 

 

・アレンジがしにくい!
ボリュームを出そうと逆毛を立ててもすぐとれてしまう、コテで巻いてもすぐにとれてしまう。
そして、ピンを停めても跳ね返ってきてたくさんピンをしなくてはいけないので、頭が痛くなってしまいます。

 

 

・夕方ベタっとしやすい。
地肌と近くなりやすいので、皮脂がつきやすいんですね。さらにまっすぐの方がツヤがでるのでさらにツヤツヤのテカテカになりやすいです。

 

 

・パーマがかかりずらい。
どれだけまっすぐになりたがるんだ!って言う所ですね。

 

 

・耳の上の毛がツンツンと横に生えてくる。
メンズで直毛の方は耳に髪がかぶってくると横に広がってしまうので、
スタイルが極端な短髪かミディアムくらいながいかのスタイルに決まってしまいやすいです。

 

 

よく直毛がいいねと言われがちですが、直毛にはデメリットも多く意外と大変なんです☆

 

 

しかし、直毛でも活かせるヘアスタイル、自分に合う髪型はあるので、
美容師に悩みを打ち明けて、うまく直毛と付き合っていきましょう!

 

 

以上、(直毛のデメリットとは!)でした。

スポンサーリンク




%ef%bc%93

Return Top