Toggle

最新美容情報



リンス 、コンディショナー、トリートメントの違いとは?美容師が詳しく教えちゃます

皆さん、ご自宅でリンス、コンディショナー、トリートメントの三つのどれかをシャンプーの後に使っていると思いますが、3つとも一緒じゃないの??と思っている方もいると多いと思います!!が!!それは間違いです。すべてに違いがあり効果も全く違うのです。

スポンサーリンク




 リンス 、コンディショナー、トリートメントの違いを、今回美容室4cmの美容師、ハイテンションのヒロシが教えちゃいます。

tyiuytu

 

まずはリンスから

 

リンスとは

 

 

リンスは髪の表面を保護する働きがあります。髪の表面を油分でカバーし、シャンプーの後の髪のきしみを防いでくれて、手ざわりをよくすることができます。

 

 

髪の水分の蒸発をおさえることができるのですが、毛髪の内部には作用しないので、トリートメントと違ってリンスは時間をおいても意味がないので、すぐに洗い流しても問題はありません!!

 

 

リンスにはシリコンが多く入っているので頭皮につけると毛穴につまり、それが細毛や抜け毛の厡因となるので注意してください!!

 

 

次はコンディショナー・・・・・

 

 

コンディショナーとは

 

 

コンディショナーはリンスと役割は同じですが、より髪の表面を油分でカバーしてくれます。リンスより保湿効果が高くなったものがコンディショナーとよばれていますよ。髪の毛に対する効果は、ほとんどリンスと同じと覚えておきましょう。

 

 

続いてトリートメント・・・・・・・

 

 

トリートメントとは

IMG_4775

 

トリートメントはリンスやコンディショナーとは違い、髪の内部を補修してくれます。

 

 

髪の表面がダメージする事によって内部に髪に一番大事なタンパク質が無くなり、スカスカになります!!スカスカになるとカラーの色持ちやパーマのしっかりとしたカールが出てくれません。

 

 

そんな髪の内部を補修して回復してくれるのがトリートメントです。トリートメントをつけて時間を置くとトリートメント効果もUP、UP!!UP、UP!!美容師おすすめがトリートメントです。

IMG_1579

 

ここでちょっと宣伝させていただきます!

 

IMG_1578

美容室4cmでは、髪と頭皮を同時にケアしてくれるトリートメントがあります!!(株)コタさんのトリートメントです。{スタッフ全員愛用中!!]そして、(株)コタさんのトリートメントには坑糖化作用を抑えてくれる成分もあります!!

 

 

坑糖化とは・・・・・

 

 

糖化すると、頭皮が乾燥しフケが出やすくなり、菌が繁殖しやすいといった状態にもつながります。また、頭皮のシワや弛みは顔のシワや弛みの原因にも成ります。

 

 

最近は紫外線を気にして肌に日焼け止めクリームなどを使っている人が増えてきてますが、髪も肌に直結しているので、髪のケアも大事なってきています!!

 

 

髪の毛のケアの事なら美容室4cmにお任せください!!あなたの髪の毛をきれいに守る、プロの違いを見せつけちゃいますよ。

 

 

以上、( リンス 、コンディショナー、トリートメントの違いとは?美容師が詳しく教えちゃます)でした。

CIMG3534

スポンサーリンク




Return Top