Toggle

美容師スタッフおすすめ



美肌の作り方にはクレンジングが重要!美容師がオススメのやり方教えちゃいます。

みなさんメイクといえばアイメイクに時間や力をそそいでませんか?アイメイクがばっちりの方と、お肌がキメが整っていて透明感がある方だと、8.9割お肌がキレイな美肌の方が振り返られるほど好印象になります。

DSC_0776

 

でもそのベースメイクはとても難しくて、荒れてしまったからといって、隠そう隠そうとすると、くすんでしまったり、透明感もなくなります。さらには厚く塗ることによってまた肌の負担になるので、どうにかこの悪循環を脱出しなければなりません。

 

 

そこで美肌の作り方に必要なのがスキンケアの見直しです!

 
MS251_kosumeviewr_TP_V

スポンサーリンク




 

美容師オススメ!美肌の作り方

 

 

美肌の作り方に大事にしたいのが、クレンジングからです。クレンジングにもオイルやミルクやジェル、水クレンジングなどがあります。何を使った方がいいか分からなくて、とりあえずよく落ちそうなオイル使ってる。、、、とゆうかた要注意です‼︎

 

 

クレンジングは思うより肌に負担をかけてしまうので、オイルでゴシゴシ洗っているやり方の人がいたらすぐに変えましょう!オススメのやり方は目元のアイメイクをポイントクレンジングでまず落とします。そのあとは、ミルクタイプのクレンジングをなじませてあげてゴシゴシあらわずに優しく小さな円を描くようにクルクルとまわして洗います。

 
TSU86_shizukugahakanaku_TP_V
 

そして美肌の作り方のポイントのすすぎ!すすぎは最低7回はすすいでください。クレンジングがのこっていたりすると、肌荒れの原因や、化粧ノリが悪くなる原因になります。そして固形の美容成分たっぷりのものを、ネットなどで、泡をモコモコにして、やさしくあらいます。

 
AI_IMG_7769_TP_V
 

そしてそのあとは少し安くてもいいので、化粧水をたっぷりと。2度付けがオススメです!
たっぷりとと手のひらの体温をつかって、浸透させて下さい☆あとは乳液でその化粧水にフタをする感覚でつけて下さい!

 

 

そして朝はもし夜に美容液などをつかっていた場合にお湯だけ洗顔だと、化粧ノリが逆に悪くなる場合があるので、水クレンジングで拭き取りをします。案外寝ている間に不純物や、マスカラの残りなどがのこっていたりすると、色素沈着などの原因にもなるので要注意です。

 

 

これでまた化粧水と乳液を同じようにして、メイクをしてみて下さい。すぐにとは言わないですが、肌に本来の透明感や、キメが整って、素肌美人になるやり方です!美肌の作り方にはクレンジングが重要です。ぜひ試しにやってみて下さい☆

 

 

以上、(美肌の作り方にはクレンジングが重要!美容師がオススメのやり方教えちゃいます。)でした。

スポンサーリンク




Return Top