Toggle

シャンプーについて



抜け毛が気になる原因はシャンプー!?オススメのシャンプーと洗い方を美容師が解説

シャンプーやヘアセット中に髪の毛がたくさん抜ける。
前よりも抜け毛の量が増えて気がする。。。

抜け毛の量が増えると、不安になりますよね。
 

抜け毛の原因というと様々な原因がありますが、最近急に抜け毛が増えたと感じる方は、シャンプーが抜け毛の原因である可能性があるんです。
 

今回は抜け毛で悩んでいる方に、抜け毛の原因や対策方法を紹介したいと思います。
 

野々市店店長
浜松
抜け毛に悩んでいる方必見です!
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
最初に抜け毛の原因について紹介します。

 

【この記事を監修した美容師】

美容院 4cm 野々市店 店長
浜松 孝行

「お客様に喜んでいただくこと」をモットーに多くのお客様から支持を集めているスタイリスト。

希望通りのヘアスタイルを提供するだけではなく、1年中お客様がキレイな髪の毛の状態をキープできるように、その人に合ったヘアケア方法を紹介します。

スポンサーリンク




抜け毛になる原因とは?

この記事をご覧になっているということは、あなたも抜け毛が気になる・お悩みになっている方だと思います。

まず対処法を紹介する前に抜け毛の原因について簡単に紹介していきましょう。

髪の毛が抜けやすくなる原因には、様々な原因がありますが大きく分けてこの2つです!

原因1 ホルモンバランスの影響

抜け毛になる原因に1つに、髪が細くなってしまうということがあります。
 

細い髪の毛になってしまうのは、ホルモンバランスが崩れることが大きな原因です。
 

ホルモンバランスは、ストレスや年齢を重ねる加齢による影響で崩れやすくなるんです。
 

また頭皮の乾燥や頭皮の油分が増えると頭皮環境が悪くなり、健康な髪が生えにくくなる原因になります。

基本的に髪の毛は年齢を重ねるほどホルモンの影響で細くなり、弱ってしまうので結果的に髪の毛が抜けやすくなってしまいます。
(個人差はあります)

野々市店店長
浜松
これらの原因に対処するためには、頭皮ケアをしっかりとすること、育毛剤を使うなど頭皮に栄養を与えて血行が良い状態をキープするなどの対処法をおすすめします。

関連記事↓↓
世界が注目!頭皮に貼る育毛剤fa:sa(ファーサ)の特徴、効果、口コミを紹介

育毛剤を使い始めるおすすめの年齢とは?美容師が教えちゃいます

原因2 頭皮に刺激を与えるシャンプーを使っている

もう1つの抜け毛の大きな原因になるのは、シャンプーだったんです!
頭皮に刺激を与えるシャンプーを使い続けると頭皮はダメージを受けて、髪の毛が細くなり抜けやすくなってしまうんです。
 

シャンプーには様々な種類がありますが、刺激が強くて洗うたびに頭皮にダメージを与えてしまうシャンプーもあるんですよ。

野々市店店長
浜松
頭皮は髪の毛が生えてくる土台です。
頭皮が弱らないようにすることで抜け毛を予防することができるんです。

 

毎日ちゃんと髪の毛を洗っているのに、どうしてこんなに髪が抜けるんだろう?と思いませんか?

ホルモンのバランスが崩れることによって起こる抜け毛は、簡単に防ぐことは難しいです。
 
しかしシャンプーが原因の場合は、そのシャンプーを変えると抜け毛を防ぐことができます!

野々市店店長
浜松
抜け毛で悩んでいる方はぜひ一度シャンプーを変えることをオススメします!
頭皮に刺激が強いシャンプーを使い続けると抜け毛の他にもこんな症状が現れることがあるんです!
簡単に説明させていただきますね!

頭皮に刺激を与えるシャンプーを使い続けるとどうなる?

抜け毛が増える


刺激が強いシャンプーを使っていると頭皮の状態が悪く、髪に栄養が行き渡らない状態になってしまいます。
 

それが抜け毛の原因になってしまうんですね。

しかし、刺激が強いシャンプーを使っているデメリットはそれだけではありません。

他にもこのようなデメリットがあるんです。

髪の毛が乾燥しハネやすくなる

刺激が強いシャンプーは頭皮だけではなく髪の毛にもダメージを与える原因になります。

例えば毎日刺激が強い洗剤で食器を洗っていると、手が荒れてしまうこともありますよね?
それと同じことが頭皮や髪の毛に怒ってしまうんです。

シャンプーを使い続けることで髪の毛がハネやすくなったり、乾燥して手触りがゴワゴワする原因にもなります。
 

それだけではなく髪の毛がダメージを受けてしまうので、ヘアカラーの色落ちやパーマがすぐになくなってしまう原因にもなるんです。

野々市店店長
浜松
刺激が強いシャンプーは頭皮にも髪の毛にもよくないシャンプーだと言えますね。

フケ・かゆみが出る


フケやかゆみは頭皮の乾燥によって起こります。
 

特に、刺激を与えてしまうシャンプーを使い続けるとシャンプーの洗浄力が強すぎて必要な皮脂まで洗い流されてしまい、必要な角質まで剥がれ落ちてしまうのです。

そのことが原因でフケが発生したり、頭皮にかゆみが発生してしまう原因にもなってしまいます。
 

野々市店店長
浜松
美容師としては刺激が強いシャンプーを使い続けることはおすすめできません!
市販で価格の安いシャンプーは特に洗浄力が強いものが多いので、抜け毛で悩んでいる方にはオススメできません。

 

頭皮や髪の毛のダメージの原因になってしまう、刺激が強い洗浄直が強いシャンプーの見分け方についてはこちらで詳しく紹介しています。
洗浄力が強いシャンプーとは?特徴やデメリット・見分け方を紹介!
 

それではここからは抜け毛で悩んでいる方にオススメの成分が入っているシャンプーを紹介します!!

抜け毛で悩んでいる方にオススメのシャンプーは?

シャンプーってたくさん種類があり、どのシャンプーが良いのか分からないですよね。
 

抜け毛で悩んでいる方にオススメのシャンプーは、肌に優しいアミノ酸系の低刺激シャンプーがオススメです!

アミノ酸系の洗浄成分は頭皮や髪の毛と同じ弱酸性なので、刺激を最低限に優しく洗ってくれます。

シャンプーの中で1番オススメのシャンプーです!!

 

肌に優しいアミノ酸系の低刺激シャンプーに中でもオススメしているのは、こちらの4cmオリジナルシャンプーです!

当店美容室4cmが肌に優しいことを第一に考えて作ったオリジナルシャンプーです。
 

敏感肌の方でも、安心して使っていただける低刺激の弱酸性成分や天然の植物成分がたっぷり配合されています。
 

育毛効果が期待できる貴重な冬虫夏草エキスなどの植物成分も配合されているので、抜け毛に悩んでいる方にオススメのシャンプーです。
抜け毛を減らしてくれたり、なくなったハリコシが戻ってくる効果も期待できます。

抜け毛に悩んでいてシャンプーを探しているという方はぜひ、試してみてください!
 

詳細はこちら
美容室4cmオリジナルシャンプー&トリートメント
 

野々市店店長
浜松
抜け毛対策にはシャンプーの仕方も大切なポイントになります!
間違ったシャンプーの仕方をしていると、ますます抜け毛が増えてしまうかもしれませんので参考にしてくださいね!

抜け毛対策にオススメのシャンプー方法・洗い方

頭を洗う時にもしかしてゴシゴシと力任せに洗っていませんか?
 

使うシャンプーがいくら低刺激でも、洗い方が雑だと髪の毛が抜けてしまう原因になってしまいます。

ここからはオススメのシャンプーの方法として、正しい洗い方を紹介させていただきます。

普段の洗い方と比べてみてください。

野々市店店長
浜松
ぜひ今日から試してみてくださいねー!

髪を洗う前にブラッシングする

髪の毛を洗う前にブラッシングすると、髪についたホコリなどを取り除くことができます。
 

目には見えなくても1日生活をしているとかなりの量のホコリなどが髪の表面や髪の間、頭皮にまで汚れがついています。
 

その汚れが落とし切れないと頭皮がダメージを受けたり、ひどくなると頭皮が荒れてしまう原因にもなります。

頭を洗う前にブラッシングをして髪の汚れを浮かすことで、シャンプーの泡立ちも良くなるんですよ。

野々市店店長
浜松
ブラッシングをするときも強い力を使う必要はありません!
優しく根元から毛先に向かってブラシを通してあげてくださいね。

ぬるま湯で頭皮と髪を洗う


実は最初のすすぎ洗いで髪の汚れが6割〜7割落ちるんですよ!
 

そのときにお湯が熱すぎると、頭皮が乾燥してしまうのでNG。

熱いお湯は乾燥の原因になってしまいます。

お湯の温度は37度くらいがオススメです。

体温よりも少し高いくらいの温度設定にして、しっかり洗ってあげましょう。

野々市店店長
浜松
この時にできるだけ時間をかけて洗ってあげることが大事です!
目安的には2〜3分がオススメ!

頭皮は優しく洗う


強い力で洗うと頭皮を傷つけてしまうので優しく洗ってあげましょう。
シャンプーは直接頭皮につけるのではなく、手のひらで泡立ててくださいね。
 

洗うときは、爪を立てずに指の腹で揉み込むように洗います。

野々市店店長
浜松
ゴシゴシ強い力で洗うのが気持ちいい!という気持ちはわかりますが、頭皮や髪の毛のことを考えると優しく洗ってあげてください。
抜け毛が気になっている方で、強くシャンプーをする方って結構多いんですよ。

すすぎ残しがないようにしっかりシャンプーを洗い流す


最後のすすぎはしっかりとしてください!
これがとても重要なんです。
 

シャンプーのすすぎ残しがないように時間をかけてぬるま湯で洗い流しましょう。

特にすすぎ残しが多い

・耳の後ろ
・襟足
・つむじ付近

は最後にもう一度洗い流すことをオススメします!

トリートメントは頭皮につけない

トリートメントは髪の毛のためのものです。
頭皮につかないように、毛先を中心に揉み込んでいきましょう。
 

トリートメントをする前に、髪の毛の水分をしっかりとることがポイント。
 

基本的にトリートメントは頭皮につける必要はありませんよ。

髪を乾かすことも抜け毛の予防になる

髪をドライヤーで乾かすと、髪が傷んでしまい抜け毛が増えてしまうと思う方も多いんです。
 

髪を乾かさない方が返って髪にダメージを与えてしまい抜け毛の原因を作ってしまいます。
 

濡れたままの頭皮は細菌にとって最高の居場所になってしまいます。
細菌が増えることで頭皮のトラブルの原因になり、頭皮が痒くなったり、抜け毛が増えてしまう原因に。。

 

健康な頭皮を作るには、お風呂上がりの髪の毛は自然乾燥ではなくドライヤーできちんと乾かすことが大切です。
 

野々市店店長
浜松
ここで正しい髪の乾かし方を紹介させてもらいますね!

オススメ!髪の乾かし方

①髪の水分を拭き取る
 

②低温の風で後頭部→側頭部→頭頂部の順に乾かす
 

③最後は冷風で髪全体の熱をとる。
 

髪を早く乾かしたいからといって、高温で乾かすと髪のキューティクルが剥がれて髪が傷む原因になってしまいます。
 

ドライヤーを左右に動かして風が当たる場所を分散させてあげると、頭皮が乾燥しすぎないのオススメです!
 

ドライヤーをする前に、洗い流さないトリートメントを使うと髪が傷みにくくブロー後の髪が綺麗に仕上がりますよ。

野々市店店長
浜松
シャンプー・洗い方・乾かし方

一見抜け毛に関係がないようなことでも、抜け毛の原因になってしまいます。

この記事を参考に日頃の髪の毛の扱い方を変えてみてくださいね!

まとめ

抜け毛は、シャンプーを変えたり洗い方・乾かし方を変えることで改善できる場合があります。

紹介したように抜け毛は加齢によってだけではなく様々な原因で発生してしまうんです。

シャンプーが原因の抜け毛は予防することができます!
ぜひ今回紹介したことを参考にしてくださいね。

野々市店店長
浜松
最後までご覧いただきありがとうございました。

当店美容室には美容室4cmお問い合わせフォームをご用意させていただいております。

よかったら髪の毛の相談などお気軽にご相談くださいね。

もちろん皆様のご来店もお待ちしております!

以上(抜け毛が気になる原因はシャンプー!?オススメのシャンプーと洗い方を美容師が解説)でした。

スポンサーリンク






関連記事

前髪のべたつき&抜け毛はシャンプーのせいかも?改善方法やおすすめのシャンプーを紹介

美容師オススメ!抜け毛や薄毛を予防して髪をきれいに伸ばす方法10選

Return Top