Toggle

ヘアカラー



裾カラーってどんなヘアカラー?オススメのカラースタイルも紹介します!

みなさん裾カラーって知っていますか?

いつものカラーになかなかチャレンジしにくいカラフルなカラーを、プラスするだけでガラリと印象が変わるヘアスタイルなれる裾カラー!
 

今様々なSNSなどで注目されている裾カラーは黒髪や、暗めのカラーにもぴったり合うんです!

今回この記事では、オススメの裾カラーや裾カラーの魅力について紹介します!

広坂店副店長
三野
今人気の裾カラーに興味がある方は、ぜひ参考にしてくださいね!
【この記事を監修した美容師】

美容室 4cm 広坂店副店長
三野 由惟

明るい人柄のヘアデザイナーとして顧客に絶大な信頼を得ている。

ハイトーンカラーや特殊なヘアカラーを得意としている。

ヘアスタイルだけではなく、美に関する知識も深い。

スポンサーリンク




裾カラーはこんな方にオススメ!


裾カラーは、「髪色を変えてみたいけれど何色が似合うかわからない」「髪の毛全体を明るいカラーに挑戦する勇気がない。。」「職場や学校の規則が厳しい」など色々な理由から1歩踏み出せない方にオススメのヘアカラーです!
 

一見、派手に見えるカラーですが、実は取り入れやすいデザインなんです!
ここからは、裾カラーをオススメしたい理由を紹介させてもらいます!

裾カラーをオススメする理由3つ

裾カラーをオススメする理由は、3つあります!

①派手なカラーにも挑戦しやすい!


裾カラーは毛先だけを染めるカラーリング方法です。
普段はブラックやブラウン系など、定番の落ち着いたカラーをしている方でも毛先だけカラーを変えるだけで大きく印象を変えることができます!
 

派手なカラーをワントーン(一色)でカラーリングするのは抵抗があるという方は、根元だけのナチュラルな色味はそのままで、毛先だけ様々なヘアカラーにチャレンジしてみませんか?
 

裾カラーを隠したい場合ロングヘアの方は、お団子ヘアをして毛先の部分だけを隠すこともできるのでオススメです!

②おしゃれに見える


裾カラーは、デザイン自体でおしゃれ感を出せるスタイルです。

髪の毛を下ろしているときもアレンジをしたときも、髪の毛全体にニュアンスや立体感が生まれるのでワントーンのカラーで仕上げるよりもおしゃれ度が増して見えます!
 

ヘアアレンジが苦手な方でもおしゃれヘアになること間違いなし!

③髪の毛が伸びてもヘアカラースタイルが長持ちする


せっかくヘアカラーをしても、髪の毛が伸びてくると生え際の部分とのヘアカラーの差が気になってしまうという方も多いと思います。
 

でも毛先だけを染める裾カラーなら生え際のカラーが気になりにくくなるので、頻繁にヘアカラーができないと言う方にはオススメです。
 

広坂店副店長
三野
裾カラーで派手なカラーを取り入れてみたけれど、やっぱり違和感があるなんてことも。。
そんな時は、裾カラーをした毛先だけカットすれば元どおりにヘアスタイルに戻すこともできますよ!

裾カラーのオーダー方法を紹介します!


ここからは、サロンでの裾カラーのオーダー方法や値段、裾カラーにはブリーチが必要なのか?ということについて紹介していきます。

オーダー方法って?

まず、染めたい色、ヘアカラーを染める範囲などを細かく美容師さんに伝えていきましょう!
SNSなどで気に入ったカラーがあれば、見本として見せるとより明確に伝わるのでオススメです!

裾カラーの値段はいくらくらい?

値段は、ブリーチありなし、ブリーチの回数、髪の毛の長さやカラーを入れる範囲によって変わってきます。
 

赤やピンク、青などはっきりとしたカラーは、その色をしっかり出すためにブリーチをしてからカラーをするのが一般的です。
そのためブリーチ、カラーそれぞれに料金が発生してしまいます。

広坂店副店長
三野
はっきりとしたカラーに染めたいときは、ブリーチをした方が理想的なカラーに近づけることができますが、暗めのカラーであればブリーチをしなくても裾カラーをすることはできます!
髪の毛の傷みが気になる方などは、ブリーチなしでもできるカラーもありますのでお気軽にご相談くださいね!

裾カラーってセルフでできるの?


ここではっきりと言わせてもらいたいのですが、裾カラーはセルフですることは正直オススメできません。
 

なぜかというと、裾カラーを綺麗に仕上げるには、やはりプロの技術が必要になります。
髪質によっても染まりやすい、染まりにくいなどあり色むらなども起こってしまうんです。
 

広坂店副店長
三野
私たち、美容師でも自分で裾カラーをするのはかなり難しいです。。

裾カラーに染めたいときは、絶対に美容師さんに染めてもらうことをオススメします。

オススメの裾カラースタイルを紹介します!

裾カラーは、髪の毛の毛先だけをカラーするので髪の毛全体が明るくても暗めでも合います!
その中でもオススメしたい裾カラースタイルを紹介します。

広坂店副店長
三野
どのようなカラースタイルにしようか迷っているという方は参考にしてくださいね!

レッド系裾カラー


引用:https://www.instagram.com
 

レッド系のヘアカラーは女性らしくエレガントな印象になります。
はっきりとした濃い色なので、ワントーンで入れるよりも裾カラーのように毛先だけのアクセントで入れるのがオススメです!
 

髪の毛のベースの色に合わせて暗めや、明るめのレッドにすることもできますよ!

パープル系裾カラー


引用:https://www.instagram.com
 

パープルは落ち着いた色味によって大人っぽさと上品な色っぽさを感じれるカラーとなっています。
パープルに魅力はなんと言っても髪の毛にツヤ感が出ることです!
 

また、パープルは、髪の毛の黄みを抑えてくれるので、ヘアカラーをして色落ちしたときに黄みが気になるという方にもオススメなんです。

ブルー系裾カラー


引用:https://www.instagram.com
 

ツヤと透明感が人気のブルーは落ちついてクールな印象を与えてくれ、ダークなトーンでも髪の毛全体が重く見えないのでトレンドの外ハネカールスタイルにも相性がぴったりです!
 

カラーのトーンを暗めにしたいという方には、ネイビー系がオススメですよ。
 

広坂店副店長
三野
他にもグリーン系やピンク系も人気のカラーとなっています!

裾カラーを動画で紹介

動画で紹介させていただいた通り、ロングヘアの毛先をブリーチありで紫の裾カラーを入れました。
髪の毛全体が暗めのカラーだと紫は上品なイメージになります!
 

普通のカラーではなく、「アクセントが欲しい!」という方に裾カラーはオススメです!
 

広坂店副店長
三野
髪の毛の傷みが気になる方は、ブリーチなしでも裾カラーはできますのでお気軽にご相談くださいね!

裾カラー以外にも様々な毛先カラースタイルがあります!

裾カラーの他にもいくつかオススメの毛先カラーがあるんです!

インナーカラー


毛先カラーをまだしたことがないという方にオススメしたいのが、インナーカラーです。
 

インナーカラーとは名前の通り髪の毛の内側だけをカラーリングする染め方です。
外側の髪の毛とまったく違う色になるので、髪の毛をかきあげたときなどにさりげなく見えるカラーがおしゃれですよ!
 

インナーカラーについてこちらで詳しく紹介しています!
人気のインナーカラーとは?メリット・デメリットを紹介します!

グラデーションカラー


グラデーションカラーとは、髪の毛の根元から毛先までグラデーションを作っていくカラーのこと。
髪の毛の根元は暗め、毛先に向かってどんどん明るくなっていくことが特徴です。
 

髪の毛の根元が暗めで設定することが多いので、伸びてきた髪の毛との差があまり目立たないので頻繁にヘアカラーができなという方にもオススメのカラーですよ。
 

グラデーションカラーについてもこちらで詳しく紹介しています!
人気のグラデーションカラーのメリット・デメリットを紹介します!

裾カラー後にオススメのシャンプー


ヘアカラー後の髪の毛は、ヘアカラーやブリーチなどでどうしても髪の毛にダメージを与えてしまいます。
また、せっかく染めた裾カラーが少しでも長持ちしてくれた方が嬉しいですよね!
 

そんなときにオススメのシャンプは、「アミノ酸系のシャンプー」です!
 

アミノ酸系シャンプーは肌や髪の毛と同じ弱酸性の洗浄成分なので髪の毛や頭皮にも低刺激で優しく洗うことができます!
 

アミノ酸系シャンプーの中でもヘアカラーを長持ちさせたい方にオススメなのが、当店4cmが制作したオーガニックシャンプー【ザ・オーガニック】です。

ヘアケア効果が高い低刺激のアミノ酸系洗浄成分として配合されていて髪の毛のダメージによる色素の流出を防ぐ効果も期待できる成分がたっぷりと含まれています。
 
4cmオリジナルシャンプー紹介ページはこちら!!

広坂店副店長
三野
美容室で販売されているシャンプーは洗浄力の優しいものが多くヘアカラーの色落ちも最小限に抑えることができます。
裾カラーを長持ちさせてツヤのある髪の毛になりたい!という方にオススメのシャンプーです!

まとめ

裾カラーは人と被らない自分だけのヘアカラーを楽しめる今大人気のヘアカラーです!
ナチュラルなカラーはもちろん、個性的な色のバリエーションが豊富なので、普段のファッションに合わせやすいカラーを選んで挑戦してみてくださいね!
 

広坂店副店長
三野
裾カラーは実際に染めたことがない方からするとイメージが湧きにくいヘアカラーです。
一度裾カラースタイルに挑戦したいという方はぜひ当店4cmにご来店ください!
最後までご覧いただきありがとうございました!

以上(裾カラーってどんなヘアカラー?オススメのカラースタイルも紹介します!)でした!

スポンサーリンク






Return Top